ブログ ぱりてきさすのトレード日記

2012年05月21日

低速ジューサー

近頃、僕の周りのトレーダー界隈で大ブーム中のジューサーの話。

健康のためには生野菜と果物を取りましょうというのはどこにでも書いてあることだと思うのだけども、それを続けるのはなかなか難しいよね。ジュースにしちゃえば楽なのだけども、市販の野菜ジュースは加熱処理がされているので酵素が壊れちゃっていて意味がないときた。なら自分でジュースを作っちゃえということでジューサーを買っちゃったよ。この低速ジューサーは一般のジューサーと違って低速だから摩擦熱で酵素が壊れないんだって。最近は毎朝リンゴ2個とにんじん3個で生ジュースを作って朝ご飯代わりにしちゃってます。これがびっくりするぐらい美味しいのよ。苦痛度ゼロで充実野菜生活ができちゃうよ。ただこいつには重大な欠点が一つだけあるのね。それはお値段が張ってしまうのよ。こいつが5000円とかだったら、いつもみたく寄せては返す波のように買い煽るんだけどもな。僕もこのお値段には正直かなり躊躇したんだけども、買ってみて良かったです。掃除も慣れると1分でできるよ。楽天のとこから買うとにんじん一箱とリンゴが5〜6個がおまけでついて来ます。多分ここが最安だと思う。


posted by ぱりてきさす at 18:37| Comment(14) | TrackBack(0) | ぱりてきショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

総括

今回の相場を総括すると上手い奴が増えすぎたの一語だと思う。いわゆるファンダスイングは明文化できる部分が大きいから再現性も高いんだよね。だから相場参加者の平均値が想像以上に上がっていたのだと思う。そしていつも最後の局面でお利口馬鹿どもを刈り上げてくれるレバレッジトレーダーたちがFXに行ったきりだったというのも大きいんじゃないかな。祭りが始まる前に祭りが終わってしまった。みんな正気のままに解散してしまった。

僕は9日に守備モードにしてポトフォを全盛期の3分の1にしてレバを0.5まで下げたのだけども、それでも守備しきれなかったのが痛恨だった。デッドキャットバウンスを恐れてショートを外したのが失敗の一つ。まだ地面にぶつかってなかったんだよな。もう一つはポトフォに未練があった。これは感情の問題で相場とは本来切り離さなければいけない。でも未練に流された。今日までの段階では未練を切り離し、さらにポトフォをそこから半分に押さえ込んで自分のポトフォの位置付けを明確にすることに努めた。具体的には時代をカモることのできる株だけを残して、市場平均を上回るだろうというだけの株は利食いした。

今回の相場を経て相場の実相が自分の予想よりも変わっていたという部分は修正しなければいけない。今回の相場にも気付きは溢れていた。新しい気付きを得た上で次からの立ち回りに活かして行かなきゃいけない。それまではしばらく休憩だね。ここからは大型株の裁定トレードに旨味がある気がするので、そこらへんをちょこちょこやるかも知れない。ビルドアップは年末くらいからしていくことになるんじゃないかな。今後は不定期更新になる予定です。

火水木あわせて -1300



人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 23:19| Comment(14) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

やってられん

しあわせえええええのないままにおかあさあああああん来ちゃってるよ。とんでもないポイ捨ての嵐。古館はさっさと株価の下落が止まりませんをやってくれよな。なんだか、個人が大好きだったSNS系が規制で死んじゃってそれに追い打ちをかけるように市況悪化ってことなんだろうけれども、なんちゃらショックが来なければどう考えても安い銘柄が結構出て来ていると思う。なにがしらのきっかけでなんちゃらショックが来ない可能性の方が高いという雰囲気が出てくれば是正されると思うのだけれども、そのタイミングなんてわからんもんな。ギリシャ人が悔い改めるだのユーロ共同債なりなんなりが出てくりゃ話は早いんだろうが。

前回あと1000万は場口銭だと思って我慢する話をしたけれども、もうオーバーしちゃったよ。守備力を相当上げてショートとかもある程度噛ませててこれだからね。わかる人はわかるだろうけれども、実業系小型内需で一番成長しているところが新規出店のために費用が嵩むってんで利益予想を下方したらS安とか酷すぎるわ。この会社の同業他社をカモるための戦略も見事だし、キラーコンテンツになりうるものも持っているし、成長への意志が明確で一番気に入っていたのに一番酷い目に遭ってしまった。しかもさ、ここはストックオプションを出しているのだけども、中期経営計画の3年間の目標を3年とも達成できないと行使できない縛りのあるやつで出しているんだよ。このやり方は世の中の社長全部見習えよ。男気あるでしょ。んで、そのSOを反古にしてでもさらなる新規出店をしてみせたら、S安ですよ。酷い話だわ。まぁ会社もさっさと分割しないから悪いんだよな。制度信用銘柄じゃないからこういう局面ではポイ捨てが一番沸いちまう。一声かけてくれれば株価対策IR案いくらでも出すのにな。やってられん。コメント欄でのその銘柄はアレですねみたいなの禁止ね。俺は愚痴りたいだけなんだから。

金曜-490
月曜-1590


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 00:32| Comment(8) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

澤上篤人の檄文

前場はショートカバーな雰囲気だったけれども、後場にはダレダレ。でも決算なんかに対する感応度は持ち直し気味な気がする。ショートをがっつり持ちたい雰囲気でもないので、引き続きのんびりモードで。雰囲気が改善してくれることをお祈りするのみ。

これは日経平均が2万円を目指すと宣言した日が大天井だったさわかみファンド総帥澤上篤人の檄文。吐き気を催すよな。今日の日経にあった松井道夫のこれなんかもあいかわらず酷い。なにが酷いってこういう輩に騙される人間が一定数いるってことが酷いわ。さわかみファンドを買う奴や松井証券を使う奴ら(10万円以下無料だけを使うのはアリ)というのは足し算も満足にできない人たちなんじゃないかと思う。こういう奴らに騙される人々がいなくならない限り、日本の証券市場ってどうにもならない気がする。今、もう一度檄文を読んだんだけども、これマジで酷いよな。なんだろ。ツッコミを入れる気力さえも奪われる。


+160

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 21:11| Comment(13) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

やりなおし

今日はロングポジを大きく減らした一方で、引けでショートポジもほとんど決済。総量を減らしてコンパクトなポトフォにした。下値はまだありそうだけれども、ボラが高まりそうで振らされるのが嫌なので削っておいた。ポジ総額全体でレバ1以下なので、ここからはのんびりやっていく。大クラッシュが来たとしてもあと-1000位でどうにかなるようにコントロールしたつもり。これくらいで済んでくれるのであれば、場口銭として仕方がない。

今回の相場もたくさんの教訓があった。もっと雰囲気を重視すべきだったし、見て見ぬふりをして欲張り過ぎた部分が大きかった。でも、決算発表の日にちが10日違うだけでこんなにも天と地との差があったりするのを目の当たりにすると、唇を噛みしめたくなる。それが地合いの恐ろしさなわけだけれども、地合い判断の部分で甘かったことは僕としては本当に痛恨でしかない。これらすべては次に活かす。もっともっと上手くなる。

-1030


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 20:53| Comment(3) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

割に合わない

忙しいので軽めに。

なんだか割に合わない地合いだよな。ポジション持ってるのがアホらしいわ。この割に合わない感が僕は凄く嫌なんだよ。なんというか跳び箱の周りにマットがまったく敷き詰められてない感じというかさ、ちょっと下手こいたら怪我させられる雰囲気というかさ。厚いマットが敷き詰められた場所でのびのびと跳び箱をやらせて欲しいわ。

+250


人気ブログランキングへ



posted by ぱりてきさす at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

精鋭アホの皆さんを救ってあげたいの皆さんの勝利

長文書くとぶっこきの法則だけはガチかよ。。。

精鋭アホの皆さんVS精鋭アホの皆さんを救ってあげたいの皆さんによる百日戦争は精鋭アホの皆さんを救ってあげたいの皆さんによる勝利となったね。巷ではこのガチャガチャ問題をサラ金返還問題なんかと同一視している人もいるようだけれども、これって20年前のビックリマン問題とまったく同じだよね。ビックリマンも社会問題化してシールの原価やレアシールの配分量が規制されてシールのスーパー陳腐化が起きてブームが完全終了してた。グリーの社長は年寄りを皆殺しする勇気がないのであれば、きちんとケツを舐めておかなきゃいけなかったんだな。ケツを舐めなきゃいけないという教訓しか導けないってどういうことだよって話だけれどもね。

僕は次なる精鋭アホの皆さんVS精鋭アホの皆さんを救ってあげたいの皆さんによる抗争が近々起きると確信している。それはニコ生を舞台に起きると思う。ニコ生はウォーホールの「誰でも15分だけ有名になれる」話を具現化した新しいツールで、承認欲求の高い人々がニコ生を使えば誰でも全世界に発信できてしまえたわけだけれども、ここまでニコ生が一般化してしまうと、ニコ生内でのヒエラルキーも生まれてしまっていると思う。メインストリームを歩けない人々にとっての逃避先として機能しなくなりつつあると思うんだよね。そうなってくるとヒエラルキーの低い人々はさらに奥に行かなくちゃいけなくなる。そのドン突きにあるのは自殺の生中継だと思う。いずれニコ生において自殺を生中継する奴が出てきてしまうと思うんだよね。自殺は連鎖性が高いので一人では済まなくなるかもしれない。そうなってくると精鋭アホの皆さんを救ってあげたいの皆さんが黙っちゃいない。ありとあらゆる方法でアホの皆さんを守ろうとしてくる。不毛な争いによってニコ生が荒野になってしまう予感があるのですが、どうなんでしょうか。あと、毎回そうなんだけれども、この構図に出てくる精鋭アホの皆さんを救ってあげたいの皆さんって、本当のところはまったく救ってあげたいとか思ってないよね。実際は救ってあげたいふりをするのが大好きな皆さんなんだよな。


-790

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 20:13| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

パリ、テキサス、ピョンヤン 第1話

今からちょうど10年前、僕は北朝鮮にいた。当時は小泉訪朝前で日本人拉致も発覚しておらず、日本人でも北朝鮮に旅行することができたのだ。当時の僕はすでに株に手を染めており、911の大暴落も何とか乗り越え、日韓W杯に日本中が沸くことを先取りしてコナミ株で一儲けしていた。僕にとってはありがたい日韓W杯だったのだが、日韓W杯を心から憎んでいる男がいた。それは金正日だ。この男、韓国が世界から注目されることが気に食わない。大韓航空機爆破事件を覚えているだろうか。あの事件はソウル五輪に対する嫌がらせとして遂行されたものだ。さしもの金正日でも、再び飛行機を爆破するわけにはいかない様で、日韓W杯にかぶせるように北朝鮮独自の祭典であるアリラン祭を企画した。これに当時の僕は食いついたのだ。おもしろそう。行くしかねえ。

何人かの友人に声をかけたのだが、誰も乗ってこない。僕はこれが信じられなかった。北朝鮮みたいなインチキな国はいずれ崩壊する。今のうちに行かなければ多くのバカバカしさを見逃してしまうではないか。こういう風に口説いたのだが、誰も説得することはできなかった。こいつらはバカバカしさに対する愛が足りていない。構わん。僕一人でも行く。当時の職場では連休を取ることは非常に困難だったのだけども、北朝鮮土産を確約した上で休みを掻き集めた。パスポートを取り、ツアー代金を振り込んで、北朝鮮関連の書籍を読み漁るなどして準備を終えた。

北朝鮮出発当日。関空へと向かう。関空快速に揺られているとだんだんブルーになってくる。金正日が今回も飛行機を爆破しちゃったらどうしようであるとか、旅行の注意事項にマスコミ関係者は厳禁とか書いてあって(当時は日経新聞記者が不法入国で拘束されていた)、マスコミで働いていることがバレたら帰って来られなくなるんじゃないかなどなど、どんどん不安が募って来る。関空についた際にハーゲンダッツの自動販売機を見つけた。バニラと迷うも抹茶を購入。これが最後の資本主義の味になるのではないかなどとぼんやり考えながら食べた。資本主義の味は美味しかった(この話、あとで伏線になるよ)。

北朝鮮への直行便はなく、ウラジオストック経由で一度乗り換えて入国をする。ウラジオストックエアラインだったかな。なんだかそんな名前の航空会社だった。スチュワーデスはパツキンのロシア人ばかり。全員がシャラポアに見えた。スタイルもボンキュッボンでとても同じ人間には思えない。そんな彼女らがボロボロの飛行機の中をキビキビと移動している。そのたびに通路側からはきつい香水のにおいが漂ってきた。そして僕のすぐ左の窓側には20才くらいの女の子が座っていた。アトピー質の肌で乾燥した飛行機内が肌に堪えるのだろう。何度も首筋を掻いていた。血が滲んでいるのが見えた。なんだか見るからに繊細そうで細心の注意を払わなければ傷つけてしまいそうな雰囲気。僕はあれこれオブラートに包みながら彼女にいろいろと話かけるのだが、少し間が空くとすぐに窓の外を眺めてしまう。それでもいくらか打ち解けて来たときに、僕は大きな勘違いをしていたことに気付く。僕はてっきり彼女も僕と同じ北朝鮮ツアーの一員だと思っていたのだが、彼女はウラジオストックで降りて、シベリア鉄道でドイツまで一人で行くと言うのだ。

なんてことだ。僕は今手持ちのオブラートをさっきまでのトークで全部使い切ってしまっている。このままオブラート無しで彼女と会話を続けると、「女一人でシベリア鉄道って正気でっか。そないなもん白熊みたいな露助どもにぐるぐるに廻されたあげくに窓からツンドラにポイ捨てでっしゃろ」などと言ってしまいかねない。万事休す。この旅はまだ始まってもいないのに。ヘイ、ボンキュッボン!プリーズギブミーオブラート!

窓の外を眺めると日本では見ることのできない大陸感丸出しの地平が広がっていた。ボロボロの飛行機はウラジオストックの大地へと滑り込んでいた。


つづく


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 23:46| Comment(15) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

連休前

うーん、やっぱ小型内需株は強いな。今日の需給はかなり良かった。低迷していた持ち株も息を吹き返して来たし、普通の地合いが続けば問題なさそうだ。

アメリカやインドネシアは高値更新らしいですが、日経は全然ダメだよね。もうさ、みんな大型株に期待するのを一切やめようぜ。みんなでフューチャーな小型株を買えば良いじゃないですか。理屈こね回して小型株を敬遠している機関とか完全に怠慢でしょ。流動性なんてどうでも良いじゃん。どうせ人の金なんだし、どんどん小型株を買うべきだよ。僕はノロマのアホ機関が買いだしたらすぐさま売り抜けますが、しあわせえええええモードを早く起こしちゃいましょうよ。などと最近流行の買い煽りをしてみましたが、時間が間に合いさえすれば、そういう局面はあると思うんだけどな。


+630


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 01:25| Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

連休中日

円高進行で大型外需が仲良くズル下げ。ソニーの日足とかギャグだよな。この3ヶ月間は一体なんだったんだって話だよ。個人的に一番のムカつき銘柄はヤマダ電機。クソ決算なことくらいエコポイント剥落や同業の決算を見ていればみんなわかってたんじゃないの? なんで昨日までカチコチで今日になって10%下がるわけ。こういう理不尽なボーナス下げをしないでもらいたい。ショートしていない自分が切なくなってしまうから。

連休の中日ってことで需給も悪いんだろうけれども、状況としては明日の後場で切り返して来るかどうかだよな。ここら辺が全体の相場を見るポイントになると思う。小型内需系はまぁこじっかりしているのだけども、ポイ捨てはやっぱり激しい。大型が切り返してきたら、それはそれで小型から資金が逃げたりするもんな。僕としてはショートポジを上手く活かしながら軟着陸を狙っていきたい。難易度が高い割に報われないターンがしばらく続きそうだな。

木曜+40
金曜+75
火曜-390


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 18:45| Comment(3) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

ほっこりする話

今日は電機以外は総じて強くて、小型優良シクリカル系にはチャートがこなれて来たところも出て来た。セルインメイってみんなが騒ぐもんだから、先取り調整をしちゃったのかな。5月頭のフランスとギリシャの選挙うんぬんがこの頃のネガティブ要素として取り上げられているけれども、ここを無事に通過してきたらいよいよしあわせえええええモードが始まったりするのかな。今ここで降りれば無傷で降りられるわけで、ここからは欲望との戦いだよな。しくじったら切腹というわけで。切腹と言えば、また持ち株に切腹リスクと頭のお病気リスクの天秤モードがやって来た。今回は切腹リスクを取るよ。んな馬鹿なというラインまで放置させて頂く。

最近切腹話ばかりをしている気がするけれども、ちょっくらそれにまつわる供養話を。どこにも使えない話みたいなのってあるじゃないですか。どんな場でも使い道がないような話。僕は多分そういう無駄話をたくさん知っている方なので、今日はそういう使い道のない話をブログで披露することで供養させて頂きます。

明治百話っていう岩波文庫から出てる本があるんだけども、この本は明治期に生きた市井の人々へのインタビュー集なの。これがめちゃくちゃおもしろいんだよね。当時としてはありふれた話を集めたものなのだろうけれども、100年以上過ぎた今ではもはや民族学とかそういう範疇に入っているんだと思う。この百話の中で僕の一番のお気に入りは首切り朝右衛門の話。この朝右衛門は幕府お抱えの首切り役人なんだけれども、朝右衛門の一族は世襲で代々首切りをやっていて、この朝右衛門で10代目とからしいのね。江戸っ子しゃべりで「首切りあるある」を披露するんだけども、それがめっぽうおもしろいのよ。やれ逃げ回る奴がいて困るだの、おまえんちにはお化けが出るんだろっていつも言われるけど、今まで出たことねーよとかとか。

ちょっと良い話とかもあってさ、朝右衛門の一族では代々居合いをみっちり教え込まれていたらしいのね。だから居合いの腕はみんな一流だったんだけども、三代目がこれからの首切りは居合いだけを学んでいるようではイカン。身分の高い人間の首切りをするときなど、辞世の句を詠んだりするが、あれの意味がよく理解できないようではいつ大恥をかくことになるかわかったもんじゃないってことで、息子たちには居合いと俳句を学ばせるのよ。んで、この朝右衛門がしみじみと三代目のおかげで恥をかくことなく最後まで首切りを勤め上げることができました。とか言うんだよね。明治という新しい時代とともに首切りという職業もなくなってしまったわけなのよ。なんだか良い話だよなと。ほっこりしちゃう話だよね。

こんな良いほっこり話なんだけれども、どこにも使い道がないのね。飲み会とかでこんな話をしても受けないでしょ。でもこういうほっこり話を俺はいつだってしたいんだよ。俺はほっこりに囲まれたいんだよ。今日は行き場のないほっこり話を一つ供養できてぐっすり眠れそうだわ。

+250


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 01:11| Comment(3) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

おかあさあああああん

昨日デナグリサイバーが来そうだって話をしていたら、朝は強くてウハウハだったんだけども全戻し委員会で全部持ってかれちゃった。もうちょい雨宿りさせてくれてもいいもんだろ。昔だったら1週間はいけたはずなんだけれどもね。ここいらが萎れてきたらネット広告あたりが吹き出して、最後はゴミクズ系も勢いよく上がって「しあわせえええええ」からの「おかあさあああああん」でめでたく終了ってのが相場の醍醐味だったんだけどもね。残念無念。

本当にしょうもないたられば話をするんだけども、少し前にこのブログで切腹リスクと頭のお病気リスクを天秤にかけて頭のお病気リスクを取ったという話をしたことがあったよね。あれはどういうことかというと当時僕はJACRをかなり大量に持っていたの。そしたらミサイル爺だのなんだの言うゴミクズが買い煽りをし出してS高連発が始まったのね。自分としてはJACRは日本衰退ヘッジ銘柄の一つとして長期で保有したかったのに、ゴミクズが煽ったせいでS連チャン来ちゃったら売らざるを得ないわけよ。そこでもし株価が行って来いしちゃったら切腹しなければいけないから。切腹リスクは取れないでしょ。だもんで、売ったあとに株価が上がってしまって頭のお病気になってしまうことを覚悟で売ったんだけども、JACRはいくらなんでも上がりすぎだろ。こいつが上がり続けるかぎり株のモチベーションが上がることがないわ。毎日が死んだ子の年を数える日々。切腹リスクを取れば良かった。


+180

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 00:11| Comment(8) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

しあわせえええええ

三日程更新さぼっちゃってますが、平常運転中です。守備力を高めに設定しているのだけども、クラッシュとかきたらやっぱり喰らっちゃうからな。海外がまたあれこれ言われ出しているけれども、いわゆる虚業系にお金が入りつつある気がする。デナグリサイバーあたりが力をためている雰囲気になっているからね。雨宿り系の銘柄がお茶を濁しつつ、決算シーズンへと突入していくんじゃないかな。

全体のふわふわ感といいますか、地に足がついていない感はそれなりに高まっているんだけども、やっぱり去年の震災ショックの影響からか全員が今までよりも一歩引いちゃっているんだよな。だからおいそれとはしあわせえええええモードにはならないんだよ。しあわせえええええになればなったで対処がしやすいのだけども、生煮えの状態でぐつぐつしちゃっているもんだから、やることが見つからないんだよね。儲けたいという気持ちと損したくないという気持ちを天秤にかけては毎日微調整をしているんだけども、よくよく考えるともう良いじゃないかとか最近よく思うんだよな。こういう風に中途半端な気持ちでグズグズやっているとろくなことがないからね。そこら辺を全部含めていろいろと考え中。

ウメハラ本がめちゃくちゃ売れているみたいだね。うちのブログからだけで200冊も売れているよ。何度でも書くけど良い本なのでぜひ買ってみてね。絶対に損しないです。

梅原 大吾 小学館 2012-04-02
売り上げランキング : 28
by ヨメレバ


木曜-330
金曜-50
月曜+120

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 19:48| Comment(5) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

リバウンド

リバウンド。メガバンの朝の特買いが凄かった。コマツあたりも終日強かった。新興にもお金が入り出している。加藤銘柄も寄らずのS高だしね。全体相場はここからボラが落ちてのじわ上げに移行できるのかがカギ。値幅は関係ないと思う。やっぱりここからの判断が一番難しいところだよね。僕はある程度守備に入っているんだけども、ある株に利食い売りを毎日しているのに無限に買われるんだよ。多分僕しかまともに売っていない。なんだかとんでもない失敗をしているんじゃないかと不安になってしまうのだけども、やるべきことはやっておかないとね。

火曜+520
水曜+160

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 03:25| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

レバーフラッシュ

なんだか最近守備ばかりさせられていて、モチベーションが下がりまくり。でも要所要所でちゃんと守備していかないと酷い目にあっちゃうからな。しばらくは守備をメインで流して行きます。今日は日立が割れちゃっていたのと楽天が強かったのが印象的だったなぁ。

インチキペテン安値MBO野郎のケツを蹴り上げまくりのアドバンテッジ被害者の会の山口さんがCCCのケツも蹴り上げ完了でヒーハー。CCCなんか取締役会も応募非推奨だったもんな。こういうケツ蹴り上げ活動は個人株主として本当にありがたい。ブログにリンクを貼ることでささやかながら応援させて頂きます。

僕は健康に関してはアンテナを高めに設定しているんですが、このあいだとんでもないことを教えてもらったよ。レバーフラッシュなる肝臓のデトックス方法があるらしいのね。リンゴジュースをたくさん飲んだ上で、にがりとオリーブオイルとグレープフルーツジュースを飲むと胆石が取れるというものなんだけれども、こんなのインチキだよね?こんなことありえないよね?? オリーブオイルとフルーツの酸が反応して固まったものが出てくるだけだ説と本当に胆石が出て来ているんだ説が真っ向から対立しているんだけども、いくらなんでもこんなのインチキだよね? インチキかどうかを確かめる術がないんでなんともわからんのだけども、詳しい人がいればぜひ教えてくださいな。レバーフラッシュで検索するとモロな画像が出ちゃうんで気を付けてね。


金曜+30
月曜-15


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする