ブログ ぱりてきさすのトレード日記: 橋を架ける

2009年07月28日

橋を架ける

あちゃー。為替暴落来てるね。昨日の95.166でのスイングショートポジは見事に逆指値で狩られていますよ。これが僕の実力です。

今日の痛恨は日立。これも昨日増資懸念で下げそうとここに書いていた話なんだよな。売買再開後に迷わず空売り。下げたところで売り増し。そしたら想像以上にリバるもんだから馬鹿同値。どんだけ下手くそなんだよ。今日日インパクト見せ板買いに騙されてビビって同値ですよ。嫌になるわ。なんかさ、思うのだけど、来年の1月4日から東証は新システムに移行するわけだけど、そうなったとき既存のスキャルピングやっている人たちは全滅する可能性があるんじゃなかろうか。今でも、完全にアルゴ支配されているユニクロやアドバンや東エレなんかではスキャなんざ至難なわけで、それらが新システムでアルゴの優位性が最大化して東証銘柄全般に及びだしたら、手動でのスキャルピングという手法そのものが滅ぶ可能性はあると思う。同じことが数年前のアメリカで起きてデイトレーダーが壊滅したという事実もあるわけで、僕みたいな下手くそはもう本当に不安で不安で仕方ないわけですよ。

例えば阪神の金本の年俸は41歳で2年11億らしいんだけれども、その法外な値段には幾分恩給としての意味合いが込められているんだと思う。トレーダーってそういうのが一切ないんだよな。いくら今まで勝てたとしても、これから先勝てる保証はどこにもないんだよ。だってさ、なんだかんだで株の世界でずっととんでもなく勝ち続けているのは僕が知る限り、BNFと課長だけだもん。思えばヤクザな世界ですよ。自分としてもそれなりに対策を取って、一昨年の末くらいから手法改造や新手法開拓をやってきて、それなりに成果はあったのだけども、東証ビッグバンでどうなるかわかったもんじゃない。見通しがまったく立たないんだよ。来年の今頃、自分が相場でどれだけ勝てているかさっぱりわからないんだもんな。わからないものは恐れてしまうんだよ。仕方ないだろ。そのうえ相場って自分の能力の120%を常に出し続けなきゃ勝てないものだし、この世界を選んだのは自分であることは重々承知しているけれども、本当に過酷だよなぁ。過酷すぎないか。今まで人生の節目節目で脳汁垂らして選んだ選択肢はおおよそ正解だったと思う。次はどうすりゃいいんだろうか。今居る島に果実があるうちに新しい島へと橋を架けなきゃいけない。でなきゃ飢え死に。次はどんな島へと橋を架けなきゃいけないんだろうか。いてて、胃が痛い。体調悪いとメンタルコントロールも碌にできなくなるな。もうさ、覚悟決めた。超絶に怖いけど胃カメラ覚悟で病院行きます。

-10
posted by ぱりてきさす at 19:54| Comment(5) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
ブログトップのトワイライト写真、綺麗ですね〜こういう雰囲気好きです。
東証ビッグバン!
システムの高速化で、淘汰される者と新規参入組とで参加者の顔ぶれが変わるでしょうね。自己ディーラーの数は減るかも知れないけど、個人投資家にとってはむしろプラス面の方が大きいと僕は考えてます。
だって、今の東証の板は遅すぎ〜って言うか、東証端末の板を知ってる者から見れば委託の板はまるでスローモーションみたいで、インチキかよ?って叫びたくなる時ありますよ(笑)。
Posted by HAL at 2009年07月28日 21:31
おはようございます。ご無沙汰しています。
胃カメラ覚悟だなんて、具合が悪いのですか??お見舞い申し上げます。
東証の新システムって初耳ですが、ゴールドマンサックスがコンピューターで超高速で取引していた事件があったけど、ああいうのと同じですかね。
確かにトレーダーは保証がない職業です。しかしながら何の工夫もせず漫然と仕事をしている公務員とかから比べれば圧倒的にこちらのほうがいいのでは??
関係ないけど公務員は創意工夫をしないのですぐに脳が老化してぼけるって言われていますしね。
会社の社長さんとトレーダーさんの悩みは一緒ですね。
わたしが思うにぱりてきさすさんは文章もお上手で、書くことがお好きそうだから、このブログの書籍化なんて事も考えてみるといいかもですよ!!
著作権ビジネスって絶対おいしいはずと思っているんですけど・・・どうなんだろうか。
Posted by 福沢もも子 at 2009年07月29日 09:43
同じことが数年前のアメリカで起きてデイトレーダーが壊滅した

できればこの部分詳しくお願いします
お大事に
Posted by とおりすがり at 2009年07月29日 16:50
僕は、体調悪いとメンタル面も狂って自信がなくなるので一度市場から逃げることにしています。
自分の得意な市場になったら再び参加。
プラスの状態ににまたなれるように。
Posted by will at 2009年07月29日 21:47
>>HALさん
こんにちは。僕は一日のうちで夜明け前の景色が一番好きです。自分も未だ黎明だという意味合いも込めて歴代のトップ画像は全て夜明け前の写真にしています。
お話からすると、東証端末で売買されたことがあるようでうらやましい限りです。東証ビッグバンは欧米系の投資銀行の圧力で行われる様なので、彼らが持つスーパーアルゴで市場の様相が一変するのではないかと危惧しています。現在でも先物miniと先物での手動での鞘取りが不可能なように、225銘柄の値動きは一変してしまうような気がするんですよね。杞憂であればよいのですが。

>>福沢もも子さん
こんにちは。体調はずっと悪いんですよね。明日病院へ行く予定です。投資銀行なんかのインチキコンピュータ鞘取りで市場が荒らされるんではないかと睨んでいます。今でさえインチキレーティングでやりたい放題なわけで、そのうえ売買においてもインチキされるとなると堪りません。

早く一生遊んで暮らせる金額を稼いで、遊びでトレードをできるようになりたいですね。ほんとトレードをやっている限りはボケそうにないですからw そうなれるようにがんばりたいと思います。

>>とおりすがりさん
こんにちは。これは有名な話でして、あちこちで読んでいるので、どこだったか特定はままならないんですが、j-coffeeさんのところでまとめてくれていたような、他だったような、ちょっと定かではないのですが、アメリカでも取引所が高速約定化して既存のデイトレーダーの8割が退場したそうです。恐ろしい話ですね。

>>willさん
こんにちは。トレードはメンタル面の充実がなければ十全にできませんね。確実にその通りだと思います。明日病院の診察を受けてみようと思います。





Posted by ぱりてきさす at 2009年07月29日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。