ブログ ぱりてきさすのトレード日記

2012年12月30日

今年を振り返る

今年の反省ポイントは5月の急落だったと思う。上昇相場が続いて不穏な空気が漂って来たときに脂っこいところは全部利食いして筋肉質なポトフォを作っていたんだけども、予想を遙かに超えるリバらなさとポイ捨て祭りで結構被弾してしまった。シクリカルのショートはもっと強く握りしめなければいけなかった。でも、この5月の急落をいなせなかったことで株に対するモチベーションが沸いて、年後半のトレードに結びついたのは良かったと思う。

ブログ更新サボり気味でしたが、12月はシャープ株の買いや電力株群の買い、全国保証や不動産関連株の爆上げ、コールオプションの裸買いなどで、今年3月に次いで大きく取れた。小型株が相対的に軟調だったけれども、年末にかけてじわじわと温まり出している。信用余力無限回復と組み合わさって良い相場がこのまま続いてくれると良いね。

僕は「勝つことは勝ち続けること」「株にできるすべてのことをできるようになる」この二つを専業になった当初からの目標に掲げてきたのだけども、今年はデイ、スイング、長期、ロングショート、イベントドリブン、IPO、オプション等々ありとあらゆる方法で収益を積み上げることができた。思い描いていたトレードが形になってきたように思う。まだまだ不十分でできることはもっとあるはずなので、来年はさらにこれらを磨いていきたい。ちなみに今年のパフォーマンスは+110%ほどです。僕は便宜上信用は使うけれどもレバレッジはほとんどかけていないので、そんな中では満足行く数字が出せたんじゃないかと思う。

来年について。来年はかつてないほどの量産型レバレッジトレーダーが生まれるんじゃないかな。成功する人もいれば失敗する人もたくさん出てくると思う。もし成功したなら極レバ冒険主義で勝ち続けることは非常に難しいので、どこかで軟着陸することをおすすめするよ。勝つことは勝ち続けることだから。あと、今凄く気になっているのがアメリカ株。僕はアメリカ株は絶好の仕込み場のような気がするんだよね。円安傾向が続けば美味しいし、日本が本当にダメになってしまった場合のヘッジにもなるし、シェールガス革命によってアメリカはさらに発展する可能性が高いと思うんだよね。例えばAT&Tみたいな高配当株でどっしり構えるのも良いし、ダウケミカルみたいなとこでシェールガス革命にかけて見るのも良いし、小型株で冒険してみるのも良いと思う。なんにせよ僕は英語がからきし駄目なんで調べるのも一苦労なんだけれども、年始にはアメリカ株の仕込みを始める予定。皆様良いお年を。


人気ブログランキングへ


posted by ぱりてきさす at 12:54| Comment(3) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

変化を取る

僕らの対談をまとめた電子書籍アプリがかなり好評みたいでうれしいかぎり。12/17日段階で4500回ダウンロードされてたみたい。まだ読んでない人は是非読んでみてね。あと、アプリの感想をエゴサーチしたら、「やっぱり二階建てとかしないとダメなんだな」みたいな感想を持った人が少しいるみたいですけど、真逆だからね。二階建てとかろくでもねえよ!ってのが僕らのファイナルアンサーなんで、誤解なきよう。

凄い相場来てるね。完全にニューマネーが到来していると思う。ここまでカチ上げられると、そうそうみっともないことにはならないと思うんだよね。ショートも入っているし。僕としては小型はちゃんと握りしめながら大型の乗り降りで日銭を稼ぐ方向で。今のところそこそこ上手く行っているんだけど、それ以上に市場にチャンスが溢れている。

アベノミクスってことで建設やその他金融が爆上げ。政府が方針転換をした以上、様々な変化がこれから生まれて来ると思う。株って変化を取るものだから、変化をきちんと取っていきたい。是非など我ら投資家にはどうでもいいことで、変化を真芯で捉えてバックスクリーンに打ち返すのがお仕事。理屈をこね回す前に稼がなきゃ意味がない。

これから起きるであろう変化だと僕が睨んでいるのは派遣法改正。民主党が作った改正労働者派遣法がすこぶる評判が悪いのね。世紀の悪法とか言われてる。これは日経の記事なんだけれどもかなりアジってるでしょ。なんかね、こういうのって段階があってさ、観測気球→世論誘導→政策発動 みたいな段階を踏むのね。で、毎度のことなんだけれども、観測気球と世論誘導は日経や読売が担当しているんで、ここいらの言説を眺めていると次の手が見えてきたりするんだよね。結論として僕は派遣法は改正されると思う。派遣村の人たちカワイソーヒステリーのせいでアホの民主党が作ったゴミ法律だから、速やかにゴミ箱行きになるんじゃないかな。その変化を取るためのポジションをがっつり組んで置いた。人材派遣会社は長らくオワコン扱いされて人気が低迷していたけれども、業績が反転し出しているところが多いんだよね。派遣法改正期待や円安による国内工場回帰期待などなど、長く楽しめそうだし、なによりそれら全部が外れてしまったとしても単純に安い株が多いのだ。


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 23:19| Comment(9) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

iPhoneアプリで電子書籍を作ってみたよ!

iPhoneアプリで電子書籍を作ってみたよ。巷間にはびこるインチキペテンバチャ公やインチキペテン商材屋に鉄槌をということで立ち上がった我らガチンコ軍団(温泉さん五月さんゾーマさん、ぱりてき、山田さん、50音順)が相場の過去と未来を縦横無尽に語り尽くすというイカした内容。しかも無料ときたらノータイムでダウンロードするしかないよな。今すぐダウロだ!そしてアプリ評価には気を使った評価をぜひしてくれよな!!←ここ重要!!

こぼれ話をば。この収録はのべ7時間くらいかかっているんだけども、最初の3時間ほどは会議室を借りて収録したのね。後半部分は個室しゃぶしゃぶで飲み食いしながらの収録になったんだけども、若干一名飲み過ぎた男がいて、まぁ僕なんですが、空気感が微妙にずれちゃって最終的には電信柱にドンしちゃっているところなんかも含めて楽しんでもらえればなと。このメンバーの元になったのは、昭和54年会という同い年の集まりが8年くらい前からあって、1年に1回集まっては飯を食うみたいなことをやっていたのね。よく五月ラジオに出してもらったときにネタにしている「五月にメンチ切られた話」なんかも、この会で初めてごがっちゃんと会ったときの思い出話なんだよね。普段専業の人間が集まって飯を食っても株の話とかほとんどしないもんだから、こうやって集まって株の話をするってこと自体が僕としては結構楽しくて、同窓会の思い出話に花が咲くみたいな空気の中であれやこれやといろんなことを話せたと思うよ。ぜひぜひダウンロードしてみてね。

あとアプリ化にあたっては同じく54年会メンバーのばんくれさんが企画立案からなにもかも全部やってくれているんだよね。彼は個人でこういう仕事をやっているんで、iPhoneアプリやらなんやらのお仕事があればぜひぜひ声をかけて見てくださいな。

人気ブログランキングへ



posted by ぱりてきさす at 12:51| Comment(6) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

最近の一押し

こないだの松井のアンケート皆さんどうもありがとう。僕がイメージしていたよりも引っ越しを考えている人は結構いるみたいだね。蓋を開けて見るまでわからないけれども、来年からの相場付きも想像以上に変わってくるのかもしれないな。

今日は最近僕が見たものの中からのおすすめを紹介するよ。

まずはのびたの人類補完計画。僕は筋金入りのドラキチで子供のときにドラえもんの単行本はのべ1000時間は読んでいると思うんだけど、この作品はドラえもんとエヴァンゲリオンを高度に融合させた第一級の作品だと思う。ドラえもんの元ネタを濃密に散りばめながら、エヴァの難解なストーリーをなぞっていくという離れ業をなんの違和感もなく着地させている。凄いの一言。完結が待ち遠しいよ。

次はファミリーヒストリー。これは現在NHKで毎週月曜夜に放送中のドキュメンタリーで毎週ゲストが呼ばれ、そのゲストの先祖をNHKが総力取材し、ゲストのルーツを解き明かして行くと言うキレイな佐野真一チックな番組なんだけれども、毎回素晴らしいのよ。見終わるたびに腹の底から素朴になにかをがんばろうという気持ちがふつふつと沸いてくるのね。功挙げ、名を成し、家格を上げるみたいな大袈裟なモノではなく普通の人々の普通の物語なんだけれども、どれもこれも偉大なんだよ。僕は毎回見ながら泣いちゃってるからね。大いなるモノに引き寄せられてしまう脆弱さを笑うことなかれ。ファミリーヒストリーは人間賛歌のジョジョイズムだよ。

そしてマネーの拳。これはドラゴン桜の三田紀房が氏の特徴であるド下手くそな絵で起業と企業運営と上場を描いた話なんだけれども、単純にめちゃくちゃおもしろい。元ボクシングチャンピオンの拳がビジネスの世界で上り詰めていくまでを描くんだけども、読者をハラハラさせながらも見事に完結させているんだよね。絵がド下手くそってことで敬遠してる奴はどうかしてるよ。あんまり内容に触れてしまうとおもしろさが半減しちゃうから、ここではおもしろ設定を一つだけ紹介しておくと、大金持ちの社長が1億融資してやる条件としてホームレスを10人雇って事業を成功させろとか詰めてくるのよ。それを拳が右往左往しながら乗り越えて行くんだよね。あと、このマンガは人間関係描写に結構紙幅を割いているのね。上場することによって古参の幹部が離反していくとことかもおもろかったよ。マジおすすめ。

posted by ぱりてきさす at 17:31| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

緊急松井証券アンケート

松井証券がデイトレ無料の新手数料を発表したけれども、このブログの読者の皆さんはどうしますか?ちょっとアンケート取ってみたいと思うので、協力よろしくお願いします!!

新手数料の詳しい内容はこちらから





人気ブログランキングへ




posted by ぱりてきさす at 23:37| Comment(6) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする