ブログ ぱりてきさすのトレード日記

2012年04月26日

ほっこりする話

今日は電機以外は総じて強くて、小型優良シクリカル系にはチャートがこなれて来たところも出て来た。セルインメイってみんなが騒ぐもんだから、先取り調整をしちゃったのかな。5月頭のフランスとギリシャの選挙うんぬんがこの頃のネガティブ要素として取り上げられているけれども、ここを無事に通過してきたらいよいよしあわせえええええモードが始まったりするのかな。今ここで降りれば無傷で降りられるわけで、ここからは欲望との戦いだよな。しくじったら切腹というわけで。切腹と言えば、また持ち株に切腹リスクと頭のお病気リスクの天秤モードがやって来た。今回は切腹リスクを取るよ。んな馬鹿なというラインまで放置させて頂く。

最近切腹話ばかりをしている気がするけれども、ちょっくらそれにまつわる供養話を。どこにも使えない話みたいなのってあるじゃないですか。どんな場でも使い道がないような話。僕は多分そういう無駄話をたくさん知っている方なので、今日はそういう使い道のない話をブログで披露することで供養させて頂きます。

明治百話っていう岩波文庫から出てる本があるんだけども、この本は明治期に生きた市井の人々へのインタビュー集なの。これがめちゃくちゃおもしろいんだよね。当時としてはありふれた話を集めたものなのだろうけれども、100年以上過ぎた今ではもはや民族学とかそういう範疇に入っているんだと思う。この百話の中で僕の一番のお気に入りは首切り朝右衛門の話。この朝右衛門は幕府お抱えの首切り役人なんだけれども、朝右衛門の一族は世襲で代々首切りをやっていて、この朝右衛門で10代目とからしいのね。江戸っ子しゃべりで「首切りあるある」を披露するんだけども、それがめっぽうおもしろいのよ。やれ逃げ回る奴がいて困るだの、おまえんちにはお化けが出るんだろっていつも言われるけど、今まで出たことねーよとかとか。

ちょっと良い話とかもあってさ、朝右衛門の一族では代々居合いをみっちり教え込まれていたらしいのね。だから居合いの腕はみんな一流だったんだけども、三代目がこれからの首切りは居合いだけを学んでいるようではイカン。身分の高い人間の首切りをするときなど、辞世の句を詠んだりするが、あれの意味がよく理解できないようではいつ大恥をかくことになるかわかったもんじゃないってことで、息子たちには居合いと俳句を学ばせるのよ。んで、この朝右衛門がしみじみと三代目のおかげで恥をかくことなく最後まで首切りを勤め上げることができました。とか言うんだよね。明治という新しい時代とともに首切りという職業もなくなってしまったわけなのよ。なんだか良い話だよなと。ほっこりしちゃう話だよね。

こんな良いほっこり話なんだけれども、どこにも使い道がないのね。飲み会とかでこんな話をしても受けないでしょ。でもこういうほっこり話を俺はいつだってしたいんだよ。俺はほっこりに囲まれたいんだよ。今日は行き場のないほっこり話を一つ供養できてぐっすり眠れそうだわ。

+250


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 01:11| Comment(3) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

おかあさあああああん

昨日デナグリサイバーが来そうだって話をしていたら、朝は強くてウハウハだったんだけども全戻し委員会で全部持ってかれちゃった。もうちょい雨宿りさせてくれてもいいもんだろ。昔だったら1週間はいけたはずなんだけれどもね。ここいらが萎れてきたらネット広告あたりが吹き出して、最後はゴミクズ系も勢いよく上がって「しあわせえええええ」からの「おかあさあああああん」でめでたく終了ってのが相場の醍醐味だったんだけどもね。残念無念。

本当にしょうもないたられば話をするんだけども、少し前にこのブログで切腹リスクと頭のお病気リスクを天秤にかけて頭のお病気リスクを取ったという話をしたことがあったよね。あれはどういうことかというと当時僕はJACRをかなり大量に持っていたの。そしたらミサイル爺だのなんだの言うゴミクズが買い煽りをし出してS高連発が始まったのね。自分としてはJACRは日本衰退ヘッジ銘柄の一つとして長期で保有したかったのに、ゴミクズが煽ったせいでS連チャン来ちゃったら売らざるを得ないわけよ。そこでもし株価が行って来いしちゃったら切腹しなければいけないから。切腹リスクは取れないでしょ。だもんで、売ったあとに株価が上がってしまって頭のお病気になってしまうことを覚悟で売ったんだけども、JACRはいくらなんでも上がりすぎだろ。こいつが上がり続けるかぎり株のモチベーションが上がることがないわ。毎日が死んだ子の年を数える日々。切腹リスクを取れば良かった。


+180

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 00:11| Comment(8) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

しあわせえええええ

三日程更新さぼっちゃってますが、平常運転中です。守備力を高めに設定しているのだけども、クラッシュとかきたらやっぱり喰らっちゃうからな。海外がまたあれこれ言われ出しているけれども、いわゆる虚業系にお金が入りつつある気がする。デナグリサイバーあたりが力をためている雰囲気になっているからね。雨宿り系の銘柄がお茶を濁しつつ、決算シーズンへと突入していくんじゃないかな。

全体のふわふわ感といいますか、地に足がついていない感はそれなりに高まっているんだけども、やっぱり去年の震災ショックの影響からか全員が今までよりも一歩引いちゃっているんだよな。だからおいそれとはしあわせえええええモードにはならないんだよ。しあわせえええええになればなったで対処がしやすいのだけども、生煮えの状態でぐつぐつしちゃっているもんだから、やることが見つからないんだよね。儲けたいという気持ちと損したくないという気持ちを天秤にかけては毎日微調整をしているんだけども、よくよく考えるともう良いじゃないかとか最近よく思うんだよな。こういう風に中途半端な気持ちでグズグズやっているとろくなことがないからね。そこら辺を全部含めていろいろと考え中。

ウメハラ本がめちゃくちゃ売れているみたいだね。うちのブログからだけで200冊も売れているよ。何度でも書くけど良い本なのでぜひ買ってみてね。絶対に損しないです。

梅原 大吾 小学館 2012-04-02
売り上げランキング : 28
by ヨメレバ


木曜-330
金曜-50
月曜+120

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 19:48| Comment(5) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

リバウンド

リバウンド。メガバンの朝の特買いが凄かった。コマツあたりも終日強かった。新興にもお金が入り出している。加藤銘柄も寄らずのS高だしね。全体相場はここからボラが落ちてのじわ上げに移行できるのかがカギ。値幅は関係ないと思う。やっぱりここからの判断が一番難しいところだよね。僕はある程度守備に入っているんだけども、ある株に利食い売りを毎日しているのに無限に買われるんだよ。多分僕しかまともに売っていない。なんだかとんでもない失敗をしているんじゃないかと不安になってしまうのだけども、やるべきことはやっておかないとね。

火曜+520
水曜+160

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 03:25| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

レバーフラッシュ

なんだか最近守備ばかりさせられていて、モチベーションが下がりまくり。でも要所要所でちゃんと守備していかないと酷い目にあっちゃうからな。しばらくは守備をメインで流して行きます。今日は日立が割れちゃっていたのと楽天が強かったのが印象的だったなぁ。

インチキペテン安値MBO野郎のケツを蹴り上げまくりのアドバンテッジ被害者の会の山口さんがCCCのケツも蹴り上げ完了でヒーハー。CCCなんか取締役会も応募非推奨だったもんな。こういうケツ蹴り上げ活動は個人株主として本当にありがたい。ブログにリンクを貼ることでささやかながら応援させて頂きます。

僕は健康に関してはアンテナを高めに設定しているんですが、このあいだとんでもないことを教えてもらったよ。レバーフラッシュなる肝臓のデトックス方法があるらしいのね。リンゴジュースをたくさん飲んだ上で、にがりとオリーブオイルとグレープフルーツジュースを飲むと胆石が取れるというものなんだけれども、こんなのインチキだよね?こんなことありえないよね?? オリーブオイルとフルーツの酸が反応して固まったものが出てくるだけだ説と本当に胆石が出て来ているんだ説が真っ向から対立しているんだけども、いくらなんでもこんなのインチキだよね? インチキかどうかを確かめる術がないんでなんともわからんのだけども、詳しい人がいればぜひ教えてくださいな。レバーフラッシュで検索するとモロな画像が出ちゃうんで気を付けてね。


金曜+30
月曜-15


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

勝ち続ける意志力

水曜の負けはまったく問題ないのだけども、今日の負けは許せないわ。俺がド下手くそであることを証明してしまった負けだわ。ここんところ清々しい気分が続いていたのに、一瞬で便所の足ふきマット気分。株をやっているとさ、ちょっと良い気分になっても所詮便所の足ふきマットの周りをうろちょろしているにすぎないんだって思う。株のモチベーションが一気にゼロったわ。

最高速レポをすると宣言していてほったらかしていた梅原の勝ち続ける意志力。結論から言うとめちゃくちゃ良い本です。この本は株を真剣にやっている専業であれば、文中の「ゲーム」を「株」に置き換えれば全文共感できるんじゃないかな。勝つ人間と負ける人間の考察。勝ち続けることの重要性なんかは僕が普段考えていることと寸分違わず同意見。将来僕が本を書くことがあるとすれば、同じことを書いていると思う。

僕も勝ち続けることがもっとも尊いことだと信じて株をやっているわけだけども、勝ち続けるためには勝ちを捨てなきゃいけないんだよね。このことを梅原が指摘していてすごくうれしい気持ちになった。この世界では一つの勝ちを大事にしすぎると勝てなくなるんだよ。だから勝ちをどんどん捨てて、新しい勝ちをどんどん産み出して行かなきゃいけない。でも、この作業ってあまりにも辛くて苦しいんだよな。だから普通の人はできない。だから勝ち続けられない。一つの勝ちを後生大事に抱えて、そのまま滅んじゃうんだよ。

この本は本当に良い本だと思う。今の僕が便所の足ふきマットな気分じゃなかったら超長文を書いているよ。専業で株を真剣にやっている人はノータイムで買って欲しい。絶対に損をしないから。今僕は絶対という言葉をあえて使ったよ。

梅原 大吾 小学館 2012-04-02
売り上げランキング : 12
by ヨメレバ


水曜-350
木曜-200
posted by ぱりてきさす at 23:36| Comment(10) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

ドタバタ

昨日はロングショートが効かない話をしたけれども、今日は一転効きまくりの日だった。ノーフューチャー株の売られ方が凄かったな。引けたら引けたでソニーやシャープには再下方修正が来ていたし、全体ドタバタしすぎだよ。

ドテンで買ったコールだけども、全戻し委員会によって含み益は全部没収。全体はかなりの弱さなんだけれども、相変らず好業績内需株は強いんだよな。外需大型売られの内需小型買いみたいな都合の良いルールはいつまで続くんだろうね。現段階で受け皿として大きめでお金が入りやすいところには間違いなくニューマネーが入って来ているし、蠢くお金の総量を考えたらポジティブになってしまうんだけども、人間は恐怖によって走っちゃうからな。人々が冷静である限りにおいてのみポジティブでしかないのが玉に傷。難しい。

+140


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

またカブコムに行ってきたよ

金曜も今日もシクリカル系は弱いんだけども内需小型優良株は強い。ロングショートは人が集まりすぎて効かなくなってきていたけれども、今度はみんなで小型株を買い出すターンがやって来そうだな。望むところだけども。金曜は途中で抜けなければいけなかったのでプットを買い。雇用統計で下げたので都合良く儲かった。今日の寄りで全部利食いして大型株を買い。あんまり儲からずに利食い。ソニーに飛びついて儲かり。あとはイブニングでコールを買い。そんな感じ。

金曜はザラ場を抜け出して一路東京へ。再びカブコムの会議に出て来たよ。新ツールのアイディア出しや細かな改善点などをもう一度出してきました。この間も書いたけれども、カブステーション3はマジで現在最高のツールだと思う。僕は本音ベースでは宣伝したくないんだよね。カブステをみんなが使い出すと普通に困るので。僕としてはメリットがゼロなのです。でも開発者の皆さんのやる気がMAXレベルで、日本一の個人ツールを作ろうという気概が伝わって来るんだよね。それのお手伝いができるのであればこれからも協力していきたいです。

開発会議のあとに立食パーティみたいなのがあって、そこにはカブコムの社長の斉藤社長も来ていたよ。僕はしつこく今の手数料が高すぎる話をしたよ。最高のツールができつつあるのに、今のカブコムの手数料体系じゃ僕自身とてもメイン口座として使うことができない。最低限業界最大手のSBIと同じ手数料じゃなきゃ勝負にもならない。あとカブコムの舐めているところは信用金利がボッタクリすぎること。6000万以上建てていれば手数料は無料だとはしゃいでいるけれども、信用金利は3.1パーセントと業界でも最高レベルのボッタクリ。こんな金利を提示しておいて金持ちがカブコムを使うわけがない。金持ちを舐めないでもらいたい。例えば大和証券でさえ信用金利は2.4だよ。0.7も差があってどうやって大口客を呼び込めると思っているのか本気で理解に苦しむ。大口客は信用金利をもっとも重視してるわけで、その部分で3.1%のような超ボッタクリの数字を提示している限り、いくら良いツールを開発しても意味がないと思う。という話をやんわりテイストにして何度もしてきたよ。

その後は居酒屋で打ち上げ。こっちではガチガチに手数料がボッタクリだろ話を延々としてきました。だって良いツールが出来ても、こんな手数料体系じゃどうしようもないんだもん。ちゃんとそういう部分を伝えなきゃ僕としても意味がないと思うので。カブコムって凄くもったいないんだよね。少し前のリーマンショックのときとかさ、僕ら投資家の中ではもしかしたらSBIが吹っ飛ぶんじゃないかみたいなことを囁きあっていたんだよ。SBIはややこしいところにいろいろ投資していたからね。でも、カブコムが飛ぶなんてことは誰も考えもしないわけです。だって東京三菱がついているんだもん。信頼度の高さはネット証券の中では一番高いのに、そこであぐらを組んじゃっている感が凄くもったいないと思う。日本一のネット証券を目指そうよ。

カブドットコム証券

金曜-150
月曜+650

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 01:21| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

マホトーン

昨日に引き続き相対的に弱い風味だったのだけどもどうにか寄り底。先物がふわふわした値動きな上にやたらと弱いんだよな。売り崩して来るのであればトピを二日連続で-0.99に抑えて日銀砲をマホトーンする理由がよくわからない。露骨なマホトーンで日銀を抑えた上で昨日と同じように下げると見せかけておいて上げて、イブではやっぱりズルズルしまーす。みたいな。本当になんなんだろうか。日銀金融政策決定会合を前に日銀に気を使って日銀マネーをカモらないようにしつつ、相場下落を演出してさらなる金融緩和をおねだりしているんじゃないかしら。よくわからんなぁ。

個別に向かうマネーはまだ「しあわせ〜〜〜っ」モードを経ていないから潤沢にあって、日経がふわよわなもんだからなんとなく上がっていた系からは逃げても、ちゃんとした銘柄には結構入ってきている。外的要因がなければ温まりだしたマネーがぐるぐるしばらく回り続けると思うのだけども、大きな外的要因が出てきて冷や水を浴びせるようなことになれば話が変わってしまう。震災の影響で量産型レバレッジトレーダーは今の市場にあまりいないし、みんな去年の大暴落の記憶が新しいものだから守備力重視に傾いている。上げ局面では慎重になりすぎて乗っかれずに、押し目なしの上がりっぱについに我慢の限界がやってきた人たちがスケベ心でちょい買ってみたら、グラッときちゃって一目散に逃走中。酒が入っててまとめ切れないけど、漠としたイメージはそんな感じ。でも油断はならんな。

+5

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

調整

調整。なんだか他と比べるとやたら日本株弱いよね。前場のトピが露骨に-0.99とかで、日銀が出て来ないように株価を下げさせたいんだろとか思っていたら、イブも普通に弱いという。だったら日銀を発動させて、日銀にぶつけて行けばお得だったのにね。しくじっちゃったのかな。よくわからん。

今日は何個かファインプレーをしているんだけども、ポイ捨てには抗いきれず。最大効率で株価を下げられたらどうしようもねえわ。微損にまで持っていくチャンスはあったんだけどなぁ。こういう局面での受け身をもっと上手くできれば良いのだけれども。

-420


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

勝ち続ける意志力

円高進行で全体軟調。なんだか雰囲気的に個人が含み益玉を利食いしまくりでそれが拾われまくりの印象。そばを茹でているときみたいに、ぶくぶく泡が吹き出したら差し水が入るみたいな。全員が同一方向をなかなか向かないというのがありがたい。ずっとこんな風だと良いのだけれどもな。

あのウメハラが本を出したよ。ウメハラの凄さは筆舌に尽くし難いのだけれども、時空を歪ますことのできるレベルの天才だと思う。わかりやすく言うとイチローとかと同じレベルの天才。いま、この瞬間に、こんなことができるのはこの世にウメハラだけじゃないのか。みたいなさ。凡人はひれ伏すのみだよ。そんな男が勝ち続ける意志力なんてタイトルで本を出すってんだから即買いでしょ。僕も今日光の速さで注文しました。届いたら最高速で読んで感想文を書きます。



梅原 大吾 小学館 2012-04-02
売り上げランキング : 15
by ヨメレバ



+30


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 21:29| Comment(6) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

カレーが宙に浮く話

新年度スタート。なんだかいろんなフローがぐちゃぐちゃに入っていてよくわからん。指数の上では大型株優位なんだけれども、体感としては小型優良株が強かったように思う。昼のポイ買いや電鉄株のポイ捨て、海運株のポイ買い等々好き勝手なフローが入っていた様子。特に問題はない雰囲気だったけれどもな。

最近もよくパンダカレーを作るんだけども、ずっと使っていたフライパンが悪くなってきたから、ティファールの一番良いフライパンを買ったのね。そしたらこれが凄いんだよ。焦げ付くだとか焦げ付かないだとかそういうレベルの話じゃないんだよ。カレーが宙に浮くんだよ。ありえねえわ。最新のフライパンというのはここまで来ているんだね。もうテフロンうんぬんじゃないんだな。なんか表面が大理石みたいな加工になっているんだよ。だけども、そんなに高くないという。。つーか、この値段なら普通のフライパン使ってる人たちは洗濯機のある時代に洗濯板で洗濯しているようなもんだよ。カレーが宙に浮く話。マジです。お試しあれ。





+600


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 20:50| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする