ブログ ぱりてきさすのトレード日記

2011年03月31日

よくわからん

東電はもう良くわからんね。引けでのパク買いで短期需給は変わるのだろうけれども、税金を投入するときに株主責任が問われないとかあるのかな。賠償額10兆みたいな数字も出てきているし、自民党の出してきた案でも東電はお仕置きされちゃいそうだし、もうさっぱりわからん。僕は社債は救済される予想なんだけれどもね。つーか、あの買いは一体なんなんだろ。乱暴なことは辞めて欲しい。でも、今日の東電の会長はキビキビだったね。社長はグズグズで副社長はフガフガだったけれども会長はまともだった。そんな感じ。

なんだか円安来てるよね。今日も円安恩恵銘柄がめちゃ強かった。最近ドルコスト平均法でドルでも買おうかと思ってる。
posted by ぱりてきさす at 00:23| Comment(6) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

下痢させるリスト

東電は意外だが当然のS安。ここに来て色々と外堀も埋まってきていて、チリ地震の際の水準に東電が備えていなかった場合には東電の責任は問えるだのなんだのあれこれ出てきているね。東電は外資規制銘柄で外人が買えないこともあってリスクテイカーが存在しない気がするんだよね。規制でぬくぬくしていた分、こういう時に浮かぶ瀬もないという。需給を考えると明日の寄り枚数には注目。今日の貸借を見ても大口のぶん投げモードだと僕は判断している。だからこそ枚数には注目。額面の500円割れが来たら自動ぶん投げみたいなロジックの機関とか今もまだあるのかな。あと空気的な部分でいうと、東電の上層部は被災者よりも不幸にならなければ許されないみたいなモノが出てきていると思う。真に恐ろしいのはこの部分だと僕は思う。過去には不幸な事件がたくさん起きている。謝罪ではなく、いずれ命乞いが求められだすのではないだろうか。もちろんそういう空気には僕は与しない。ただ、この空気の恐ろしさには敏感でありたい。

今日は買いポジ群が爆上げで売りポジの東電はS安。久しぶりに株をやってて気が晴れた気がする。週末に某トレーダーとスカイプで話をしたのだけども、正味の話、今僕の周りで株でリスクを取って行かなくても遊んで暮らせる資産を持っていて、それでもがっぷりよつで株をやっているのは彼だけなんだよね。だから話の中で何度も僕が水を向けるのね。もう緩くやって行こうよって。この男がただ一言、ただ一言だよ。「ぱりさん俺も株がんばるのを辞める」って言ったならば、僕は次の瞬間には足をパタパタさせながらコーラ飲み飲みマンガでも読み出すのに、最後までその言葉は引き出せなかった。正直クソウザかったんだけども、これは負けてられないなと。もちろんかつての相場付きと今はだいぶ変質しているので、トレードスタイルもだいぶ変わってしまうと思うのだけども、もうちょいがんばるかなと。二人で作った下痢させるリストを全員下痢させるまでは辞められないなと。冗談はさておき、もうちょいがんばろうかと。



人気ブログランキングへ

posted by ぱりてきさす at 23:01| Comment(8) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

四方山話

東電を寄りから空売り。その後、増し増し。今日の貸借を見たらこれ完全に現物で投げられているよな。ほんと良くわからないのだけども、東電を買っている人たちはどういう理屈で買っているんだろうか。いや、本当にわからないんだよな。どういう理屈で買っているんだろうか。僕が見落としている何かがあるのだろうか。権利落ち日ということでみんな株主総会チケットをゲットするために買っていたのかな。それで思い出したのだけども、僕は昭和の事件事故を調べていた時期があってNHKアーカイブスを良く見ていたのだけども、チッソの株主総会の動画は完全にトラウマモノなんだよね。死に装束を着た被害者の人たちが「怨」の字の幟を持って大阪の厚生年金会館に集結するの。それをチッソ側はヤクザを使って排除するという地獄絵図なんだよね。東電の株主総会はどんな地獄絵図になるんだろうか。

チッソ.JPG


昨日知ったんだけども、もんじゅの事故も相当酷いらしいね。今の今までこんなことになっているって知らなかったんだけども、この事故もかなりの詰み方をしているような。なんかさ、原子力は発電効率が良いだの割安だの言うけれども、原子力ってプットオプションみたいなもんだよね。事が起ったときの損失が無限大なんだから比較出来るもんじゃないと思う。理屈の上では安全だと言うのだろうけれども、僕は根本敬の性マヌケ説をこの宇宙の最終真理の一つに数える者として、人間のマヌケさを侮ってはいけないと思うんだよな。日航の逆噴射事故みたいにさ、基地外の機長が原発にスイシーダしたらどうなってしまうんだろとか考えちゃうよね。

なんか今回の事故をきっかけに新しいことをやってみて欲しいよね。日本最南端の沖ノ鳥島にメガフロート浮かべて太陽光発電とかしちゃってさ、住友電工がこないだ開発していた送電ロスがかなり低い送電線で東京までの1700キロを結んじゃうの。遠すぎたら硫黄島でもいいや。できるかできないかわからないけれども、もし出来たらこれをパッケージにして海外に売り込めば良い商売ができちゃったりするんじゃないかな。原発は超危険なんですとか言いながら福島原発の写真を見せてゴリゴリするの。日本が原発は超危険だって言うなら説得力めちゃくちゃあるでしょ。なんでもいいや。今だからこそできる新しい夢のあることをやって欲しいなぁ。


人気ブログランキングへ

posted by ぱりてきさす at 22:54| Comment(9) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

東電の焼き土下座ショー

地震後銘柄群は今日も堅調。もうずっと見てるだけ。地震直後に買ったテトラを今も持ってたらればだよなぁ。

今日は東電が明確にヘボって来たので朝から空売り。東電はもう完全に政治案件銘柄だと思うんだよな。となってくれば、支持率ゼロの民主党が東電の肩を持つとは思えないんだよね。原発問題が落ち着いて来たら民主党はゴロゴロゴロと焼き土下座セットを運んで来るはず。東電を面白おかしく焼き土下座ショーすることで国民を宥めるかと思いきや、いつものブーメランで管直人の災害対応のグズグズっぷりが出てきて一緒に仲良く焼き土下座パターンしか考えられない。僕はこれ以外の展開がまったく思い浮かびません。まあ、でも東電は無限チャリンチャリンビジネスだし、代わりが存在しないわけだから落ち着くところで落ち着くんだろうな。

あとこれ面白い。風力で全需要賄えるってマジなのかな。反原発系の人って話が極端だから眉唾なんだけれども、ガチならやるしかないよね。

最近のアルゴが物凄い。なんだか何かのきっかけで人類が滅亡して、なにかのきっかけで市場は開いているみたいな状況になったとしたら、人類滅亡後も株価がアルゴだけでくねくね動いてそうだよな。汚い日中足チャートが多すぎるわ。


posted by ぱりてきさす at 00:39| Comment(10) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

備蓄

今日も地震後系銘柄は強くてもう特にやることがない。水道水汚染が報道されて栗田を飛びつきで買って損切り。伊藤園とかコーラ系が盤石に強かったんだね。水と言えば栗田みたいなのが自分の中であって他に考えが巡らなかった。

僕は水と食料の備蓄は昔からかなりしてて、マンションだとエレベータが止まった時に水とか運べないからね。そういうことを考えたら備蓄しとかざるを得ないなと。多分家にもう50リットル以上は備蓄してると思う。水とカセットボンベさえあればどうにでもなるもんなぁ。


posted by ぱりてきさす at 00:47| Comment(6) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

爆上げ

3連休の間に特に何もなかったことを受けて寄りから爆上げ。しっかし、これ全部をここまで持ってたら普通にプラテン来てたなぁ。虎の子の地震後の世界銘柄は新高値更新。地震前よりも企業価値は上がっているという予想なので、まずは正解だったみたい。こいつのおかげでどうにかぶっこきの5分の1ほど取り返せた。

今日は海外の個別株を色々とさらにチェック。日本株の関連株はかなり小粒でどうにも微妙なんだよなぁ。世界最大手の会社はM&Aに次ぐM&Aで会社をどんどん巨大化させているんだよね。日本の中でこんな風にひしめき合ってもホント意味がないよな。世界の潮流が変わるのであれば、やっぱ最大手が一番おいしいとこかっさらって行くモノだろうしね。潮流が変わるかどうかなんだけれども、喉元過ぎれば熱さ忘れるみたいに日本だけの個別の問題ってことにして、今まで通りやって行こうぜみたいな空気が出てくる可能性も十分ありそう。俺たちの国じゃ地震とか起きないし〜みたいなさ。海外のお金の入り方とかを見ながら動向を探っていくしかないね。


posted by ぱりてきさす at 01:14| Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

少しだけ翻意

前回の記事のコメント数がとんでもないことになっているんですけど、どういうことなんですかね。もちろん心あるコメントもたくさん頂いてありがたい限りです。でも、酷いのも結構来ててなんなんだろうかね。うちのブログは業界内でもこういうのが来ないことで評判だったのに、残念すぎるわ。前置きとして影響を受けるなってあれほど書いて、しかも「続きを読む」をクリックした上でしか全文を読めないのに、それでこの有様だもんな。もう良くわからん。俺を説得したところで未来の相場が変わるわけではないでしょ。投資行動というのは自分の正しさを時間によって証明せしめるものだと思うので、他人の意見とかまったく意味がないんだって。それぞれがそれぞれの正しさを時間によって証明して行かなきゃ。

ノコノコ今さら書くのもなんなんですが、金曜日に少し翻意して株を買ってしまいました。地震前と地震後の世界を比べた上で企業価値が上がっていると思しき株を買いました。これが帰って来たドラえもんで言うところの「USO800」みたいになれば良いかなと。個人マネーの観察をするとやっぱりかなりズタボロなのは間違いない。この部分はめちゃくちゃ時間がかかると思う。時間がかかる部分に関しては、逆に言えば時間の余裕があると言うことなので今どうこうする必要はないはず。今しなければいけないことは、今買わなければ意味がない株を買うことだと判断して少し仕込んで見ました。でも週末に海外の個別状況を色々見てみたんだけども、どうにも微妙なんだよな。もうちょっと鮮やかな反応があるのかと思っていただけに残念。全体の相場に関しては引き続き地震前の感覚を地震後に引きずる様なことは絶対にしないで置こうと。基本的には全力で守備。そんな感じで行こうかと。



posted by ぱりてきさす at 21:37| Comment(25) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

これからの相場について

始めに断っておくけれども、僕は煽るつもりは一切ない。これからの相場について僕の認識を書くだけだ。そしてその内容はかなり刺激的だ。僕の書く記事に少しでも影響を受けてしまうかも知れないと感じる人は今すぐブラウザを閉じて欲しい。僕はいくらでも間違えるので僕の相場感はまったく当てにならない。僕が地震後にしばらくブログの更新を滞らせたのは読む人の相場感に影響を与えたくなかったからだ。いやしくもこのブログは一日当たり3000人近い人が読んでくれている。パニック時には人はどうしても何かにすがりたくなる。そんなときに僕のブログを読んだ人が僕の相場感にすがることがあってはならないと感じて更新をしなかった。結果、その判断は正しかった。僕は損をしている。きっと次も間違える。

続きを読む
posted by ぱりてきさす at 21:24| Comment(41) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

リバウンド

昨日-3500って書いていたけれども、計算をミスってた。-4500でした。つれえ。今日はいくらか取り返したはずなんだけれども、場中に株券の移管があって収支がわからなくなった。

今日の先物を見ると、寄りと引けはPKOが入っているっぽいね。やっぱ期末でこの株価水準というのは色々と本格的にマズイって気が付いたのかも。今日、証券会社の人と話をしたんだけども、学校法人なんかの仕組み債とかドエライことになってたりするそうです。3月末で値段が〆られるので、これから損失が表面化してきちゃうんだろうな。あと追い証が過去最高レベルだとか。昨日の場中の8000円割れでレバをかけてた人たちは全部引っかかったそうな。今回の暴落は極レバ冒険主義な人たちだけでなく、普通に堅めのレバの人たちもたくさん飲み込まれてしまっている。僕も現物のみなのにめちゃくちゃ喰らっているからその酷さが良くわかる。だってさ、指数でさえ4ヶ月分の上げが2日で飛んでいるからね。追い証のノックインのされ方がエグすぎるよ。完全なパニックだよな。そしてこの爪痕はあまりに大きいと思う。めちゃくちゃ大きいと思う。これはメシウマとかじゃないよ。こんな碌に市場の機能を果たさない市場でこれから一体誰が株を買うって言うんだろうね。市場の機能をありがたがる人々はそれが市場だと言うのだろうけれども、モノには限度があると思う。今回はやり過ぎだわ。

そうそう、場中にラジオ日経の人が泣いていたらしいのね。僕はそのラジオを聞いていないので良くわからないのだけども、お客さんが可哀想ってことで泣いていたとのこと。どなたかどこかにアップされているなら教えてください。

あと、ネクストジャパンが借りた金でみずほを10億買い。配当利回り4%狙いだそうですw ちなみに少し前に僕が書いていた買ってはいけない銘柄話の陽線率が異常に高いチャートとは今のネクストジャパンみたいなチャートのことです。こういう銘柄は近づくと碌なことないですよ。


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 23:36| Comment(8) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

大地震のこと

あれは小学二年生の頃だったと思う。文弱だった僕は図書カードのスタンプを誰よりも早く集めることに喜びを見出していた。そんなあるとき、目に留まったのが「マンガ日本の歴史」。誰でも一度は見かけたことがあると思う。日本の歴史を縄文時代からマンガで描いた作品だ。確か全13巻だったと思う。「しめしめ、マンガなら簡単に読めるはず。これでスタンプを大量にゲットだ」 そんな気持ちが過ぎっていたのかもしれない。なんにせよ、僕はマンガ日本の歴史を上限である3冊分を借りては目当てのスタンプを図書カードに3つちょこんと押して貰ったのだった。

家に帰ってから読み進めると、最初の縄文時代こそつまらない内容であったが、巻を進めるごとにどんどん面白くなってくる。早く続きが読みたくて仕方がない。それからの僕は今まで以上にピッチを上げて、マンガ日本の歴史と引き替えにスタンプをゲットしていった。そしていよいよ最終巻。背表紙にはたしか「戦後の日本」とか書かれていたと思う。見開きを開けるとそこには空襲によって一面の焼け野原になった東京の姿があった。遠くには富士山が今と変わらない姿で鎮座している。僕はこの写真を見たとき、滂沱と涙がこぼれ落ちてきたのだった。その前年に僕は親に連れられてディズニーランドに連れて行ってもらっていた。東京の街を僕は知っている。たくさんのビルが立ち並び、見たことのない数のホームに電車がひっきりなしにやってきていた。そんな東京の街がかつてはこんな焼け野原だったのかと知って、僕は感極まって泣いてしまったのだった。マンガ日本の歴史の最終巻は日本の戦後の復興を足早に描く。東京五輪と新幹線開通。高度経済成長にG7。写真撮影で居並ぶ各国の首脳の中に有色人種は日本人だけだ。僕はこんな日本という国の末席にいるのだ。なんて誇らしいのだろう。そんな気持ちで胸が一杯になった。戦争に負けた日本は見事に復興して見せていた。

今、なぜこんな思い出話をしているかといえば、それはもちろん今回の大地震を目の当たりにしたから。大津波によって風光明媚な港町は瓦礫の山と化した。多くの人々の命も失われた。だが、テレビは悲惨な映像とともにこの苦難の中で崇高な精神を発露する多くの人々の姿も映し出していた。混乱の中で整然とある姿。命がけで事に当たる人々。それぞれがそれぞれに出来ることを粛々としている姿には胸を打たざるを得ない。僕がただ吹き上がっちゃっているだけなのかも知れないけれども、やっぱり特別なことだと思うんだよ。僕は少し前まで疑っていたのだけども、翻すことにした。信じる。日本はよみがえる。何度でもよみがえる。



人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 19:44| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の相場のこと

いろいろと忙しくてブログに手が回らなかったんでお休みしていました。さて、たくさん書きたいことがあるのだけれども博徒としては相場のことから。今回の大地震による暴落は過去最悪の暴落だと思う。需給が少し改善したかと思ったら、次の瞬間には原発が次のステージに突入してさらに暴落。僕は金曜の段階でレバ1倍の状態でなおかつテトラをたくさん持っていたのに-3500万。もう仕方ないわ。またやり直します。リバもたくさん取ったんだけどもね。

しっかし、本当に酷いと思う。これはポジトークでもないし、責任転嫁でもないけれども、自国の指標が3割近く暴落していて「ショックを受けているわけではない」だとか「対策は時期尚早だ」とか宣う与謝野馨ってなんなんすかね。天災を人災に変えてどうするんでしょうか。本当に心から無能だと思う。前例のないことが出来ない奴ってどうしようもないよな。犬と同じだ。なんでも良いから国なり日銀なりがたとえば先物の8500円の板に1万枚の買い指し値を出せばパニックなんか一撃で止まるっての。先物なんだからSQまでずっと出しときゃOKでしょ。ETF買い取りだのやることがぬるいんだよ。相場張ったことのない奴の皮算用で相場がどうこうなるかよ。今こそリスクテイカーにならないでどうすんだ。期末も近づいてて、金融機関の持ち株評価とかマジでどうすんだろ。世界2位だか3位の市場である日本で-10%近く下げさせて、それが引き金に世界経済にクライシスが起きたらどうすんだ。ドイツとか今−5%だよ。酷い話やで。

posted by ぱりてきさす at 19:11| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

分水嶺

うーん、なんだか雰囲気がすっごく悪い。完全にチャートが前回と同じ轍を踏んでいる気がする。明日ですべてが決まりそうな状態だよな。アメリカも原油とか金が下げているのに株は上がっていない。ポルトガル国債がうんじゃらおんじゃらとまためんどくさいことを言い出しているし、予断を許さないね。

今日は朝から昨日ギブったプロミスを再度売り直し。フィデリティがポイ捨てモードに入っている気がするのでスイング売りをやってみた。なんだかアコムの過払い請求も過去最高らしいんだよね。最後の火花っぽいから乗り降り厳密にやらないとな。これは上手く行ったんだけども、他のポジがズルズル下がって意味がない感じに。メインポジは結局行って来いだしな。つれーわ。結局、今は身動きが取れないんだよね。今週末には新しい四季報だし、そういうことも念頭に入れると動くに動けない。買いたい銘柄はしかとあって、それは今日も買い増ししたのだけども、全体としては凄く微妙な状況に陥っているんだよな。アメリカがここから爆上げしてくれれば何にも考えずに済むんだけども。いや、ホント今の状況は難しい局面だと思う。いろんなモノの分水嶺が複雑に絡んでいる気がする。


-170

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 01:46| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

花粉症の克服

昨日の貯金を吐き出すかのような展開。新興系の指数は全部マイナス。体感としてもめちゃくちゃ弱かった。

今日はKDDIとドコモをロックオン。KDDIは高値で掴んで押し目でぶん投げ。ドコモは指し値に5株しかかからず上に逃げられる。完全なる踏んだり蹴ったり。あと10分早くエントリーしていれば全部上手く行ってたのにな。プロミスの新規空売りも損切り。昨日S高した仕込み銘柄は今日はMAX弱くてポイ捨て。長期でポジ取りしていたのに短期マネーの食い散らかしで需給がめちゃくちゃになってしまってた。なんだかもう、今の相場ってアンディ・ウォホールの「15分で誰でも有名になれる」じゃないけど、どんな株でも1日だけS高しちゃう相場なんじゃないか。スイングで腰を据えて仕込むのが本当に馬鹿らしい。ミーちゃんハーちゃんの飛び乗り飛び降りデイトレーディングが最大効率になっていると思う。持ち越しリスクも取らずに済むしさ。

最近花粉がびんびん来ているらしいね。このブログでも去年までは花粉を殺すだのなんだの穏やかでない発言が何度も行き交っていましたが、今は完全に賢者モード。なんと僕の花粉症が劇的に緩和されちゃったのです。今でも喉や目がちょっと痒かったり、くしゃみをすることはあるのだけども、かつて苦しんでいた状況と比べると5分の1以下だと思う。昔は外で干したタオルを使うと1日中もだえ苦しんでいたからね。今はノーマスクで外に出られます。当時、病院で花粉症の薬なんかをもらって飲んでいたら、頭がぼわ〜んとして株の売買がマトモに出来なかったんだよね。病院でデイトレーダーとか言うのめんどくさいから、「俺はパイロットなので眠くならない薬をください!」とか国保の保険証を出してせがんだりしたんだけども、結局どんな薬を飲んでも頭がぼわ〜んとして考えの焦点がぼやけて株の売買に差し障るから薬を飲むのを辞めて花粉症と闘っていたんだよな。本当に苦しかった。

ちょっと前置きが長くなっちゃったけれども、症状が緩和したのはLG21のおかげだと思う。LG21を毎日飲んでいたら体の体質が多分変わっちゃったっぽい。免疫って腸がポイントらしいので、LG21の乳酸菌で良いようにどうにかなっちゃったんじゃないかな。厳密な因果関係はわからないけれどもね。多分こういうのって即効性はないのだと思うのだけれども、毎日飲んでいたら来年は報われるとかそんなだと思う。花粉症の症状があんまり出ないって本当にうれしいっすわ。毎年春が死ぬほど恨めしかったからね。


-100

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 21:42| Comment(8) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダッチロール

今日もまた変な時間に寝てしまったので簡単更新。生活のリズム崩れだしてる。

最近のギッコンバッタンなボラの高まりを見て、相場がダッチロールしだしていると思っていた。こういう風になって来ると浮力を失って墜落することが多いのだけれども、時々はボックスを形成して時間をかけてジワジワとボラが収斂して行き、再び上昇気流に乗ることがあるんだよな。今日のカチコチぶりを見ると、今回はボックスで踏ん張るタイプの様な気がしてきた。アメリカも現段階では爆上げしているしね。これからは持ち合いでどんな風にエネルギーを貯めて、どんな風に上放れるかに注目していこうかと思う。

デカポジは行って来い。でも昨日から新規で仕込んでいたとこがS高したんで、少しだけ助かった。


-110


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 02:27| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

ズル下げ

ズル下げ。なんだか売買動向を見ると外人の買いが止まって個人が信用で買い出しているんだよね。典型的なパターンなんだけれども今回はどうなるんだろ。現段階でアメリカは結構下がっているし、今日の日中の先物は押し込まれる様な売られ方をしていたりとかなり危なっかしい。低位ボロ株が物色されているのもネガティブだよね。ファナックなんかはGSのペテンレーティングが入ったにも関わらず見事な寄り天。印象的。

今日は最近ずっとブーブー言ってたメインポジがどうにか上がってくれて儲かり。他には乗り降りの重要性を実践すべく利が乗っていたポジの一部を利食い。今日みたいに全体が下がっても個別物色が続いて来れば良いのだけどもな。てか、アメリカまだ下がり続けているのかよ。証券取引所の提携や合併が最近盛んだけれども、一番やって欲しいのは売買時間を合わせることだわ。アメリカ次第で大きく窓開けてモミモミとか馬鹿らしくてやってられない。もう東証は昼間に動かすのをやめてアメリカと同じ時間に動かせば良いのに。それをすれば売買代金もかなり増えると思う。


+380

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする