ブログ ぱりてきさすのトレード日記

2011年01月31日

あずきのチカラ

エジプトでデモが激化ということで久々の大きな下げ。指数もリートを除いて全部がマイナス。大型とマザーズが目立って下げていた。でも、トヨタの引けは何なんだろうな。めちゃくちゃだ。

最近は決算銘柄中心にポジ取り中。迫撃砲銘柄が上がってくれたので結構儲かった。あと急落も来てくれたのでオプションでも儲かり。今日は原油ETFを買いながら少しだけ空売りポジも作った。今週から場中決算が多すぎて対応が凄く難しい。同業他社決算がすでに出ていたりすると、株価は微妙に織り込んでいたりするからややこしいんだよね。今日もこれから面倒な作業が山盛り残ってる。

この頃、目の疲れが酷かったのだけども救世主が現れたよ。それがこの「あずきのチカラ」。これはもう超絶におすすめ。あのね、今までは蒸気でホットアイマスクを使っていたの。でも、こっちだとペラペラで装着感がかなりイマイチだったのね。そこでこの「あずきのチカラ」ですよ。まずあずきの丁度良い重さが目にぴったりフィット。あずきの粒が目の周りにほどよく分散するから眼筋周りがじゅわじゅわ温められる。これが最高に気持ち良いんだよ!! 今まで場が引けたら完全に目のHPが消耗してしまって、夕方からパソコンの画面を見るのがかなりの苦痛だった。ところが引け後にレンジであずきのチカラを40秒チンして10分ほど横になっていると、強張った目の筋肉がたちどころにほぐされて、重たかった目が朝起きたときのパッチリな状態に復活しちゃうんだよ。目を酷使する人は是非とも一度使って見て欲しい。本当にこれは買って良かった。マジで凄いアイテム。これたとえ1万円でも俺は買います。2万円だったら手作りを目指します。騙されたと思って使って見て欲しい。あずきのチカラ、ウルトラおすすめ。ガチ。


+365


人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 19:43| Comment(10) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

教育にサラ金株を

マザーズは気を吐くも全体軟調の雰囲気。国債格下げを材料にした売り仕掛けかと思っていたら、後場からは下値カチカチ。どうやら日銀がETFを買っていたらしいね。

今日は持ち越しが噴いてくれた以外はパッとせず。SMによるセディナ子会社化の報でプロミスに飛び乗ったりしたのだけども二度乗って二度振り落とされた。値動きがこいつかなり嫌いだわ。他には新ポトフォを色々と組成中。

何度も書いているけれども、サラ金に関してはどこかで買って永久スイングがしたくて仕方ないんだよな。そうそう、僕は身内の後輩なんかにはとにかくサラ金株を1単位買えって言ってるのね。なぜかと言えば、サラ金というのは目先の金欲しさに群がるチーパッパの皆様をカモることによって経営がなされているわけです。その会社の株主になるということはチーパッパを搾取する側に回るということなわけ。何も考えずにサラ金で金摘んで地獄に堕ちてる人間っていくらでもいるでしょ。サラ金の株を1単位でも買っていれば、そういう人間って生まれないと思うんだよな。NIE運動ってあるでしょ。教育に新聞をって奴。あんな感じで教育にサラ金株を導入すればもっと劇的だよな。学校でサラ金株を買えってアジっちゃうの。資本家と労働者の関係も簡単早わかりでしょ。現代社会では株さえ買えば誰でも資本家になれるんだしね。実際問題さ、きちんとお金のことを勉強させないというのは大きな損失だと思うんだよ。でも、みんながそれで啓蒙されちゃってサラ金を摘むチーパッパがいなくなっちゃったらサラ金の株主としては困っちゃうよね。悩ましい。


+120

人気ブログランキングへ
posted by ぱりてきさす at 09:29| Comment(5) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

疎い人々

前場売られて一時先物はマイナスに転じるも、中国にドラゴン観測で持ち直す展開。先物の日足は25日線に足を付けての陽線。いろんな指数のチャートを見ると結構アンバランスな感じがするのだけども、個別の物色は旺盛な雰囲気。ファナックが決算通過後に持ち直して高値を取ったのが印象的。

持ち越した建機がなぜがトントンでスタートしたので売り増し。その後適当利食い。同じく持ち越したトヨタは寄り利食い。今日は決算銘柄中心にデイを敢行。ファナックと高岳の両方で取れた。今年は決算銘柄をかなり重点的に売買する方針で、今のところ結構上手く行っているのでありがたい。準備とかにめちゃくちゃ時間がかかって正直しんどいのだけども、儲けることのできるチャンネルを今より増やしていくためには仕方がない。きっともっと勘所を押さえることができれば効率良くできるのだろうな。経験値を積み上げていこうと思う。

127.JPG

この記事
酷いね。よくもまぁこの程度の知識でディーリング部長が務まるよな。わからないことはわからないとちゃんと言えばいいのに。

127.1.JPG

そしてもっと酷いのがこれ。よくもまぁこの程度の知識で総理大臣が務まるよな。わからないことはわからないとちゃんと言えばいいのに。って、えっ言っちゃったの!? こっちは完全にアウトだわ。この馬鹿は何のために消費税引き上げに気炎を上げてたの? 財政再建するために国民に負担をお願いするとか言ってたじゃん。こいつ財政再建の意味とかもわかってないってことでしょ。何それ。こいつリアルくるくるパーじゃん。何の先入観もなく与えられた状況だけを元に判断したとしても、管直人はリアルくるくるパーだぞ。そうでないと整合性がつかないもん。こいつがリアルくるくるパーでないことに整合性をつけるには時空を歪める必要性があるわ。でも、ホントよく総理大臣を続けられるよな。罪悪感を感じないんだろうか。宰相不幸社会の日本はこれから一体どうなってしまうの。。。。


+230


posted by ぱりてきさす at 19:50| Comment(13) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

海外口座

円高が進んでまだら模様。昨日に引き続きチャートが壊れだしてる銘柄がチラホラ。最近、決算出尽くし寄り天が凄く多いんだよな。決算が悪いと叩き売られてしまうしね。地合いが微妙になりつつあるのでハンドリングが凄く難しい。買い遅れ涙目にもなりたくないし、天井掴みももちろんしたくない。難易度が高い局面であるけれども、今日からは結構大きく動いていくことにした。これはジュリーが歌い上げるところの「右手にピストル、左手に花束」モードやね。それらしいことを言ってみたけど、自分でもなんのことかさっぱりわからないや。

今日は長期で欲しい所を仕込みつつ、日立建機とトヨタを空売り。トヨタはほんのちょっとだけ。リコールとのことでリーマンはめ込みを狙ってPTSで買い戻そうかなって思っていたんだけど、今見たらGUしてやがるね。南無。日立建機は決算が悪そうだったので空売り持ち越し。こっちは今の流れだと下がってくれそうだけどなぁ。

民主党が国民総背番号制にようやく本腰を入れだしたね。これは絶対に必要な制度だと思うので、速やかに導入すべき。プライバシーうんぬんで反対するアホは年金が消えればよろしい。でも、海外に銀行口座を作るならば今のうちだね。国民総背番号が実施されると色々と面倒なことが増えたり、昔の仮名口座みたいに作れなくなったりとかありえそう。海外口座を作るのであれば絶対に今のうちだな。


+90
posted by ぱりてきさす at 21:30| Comment(6) | TrackBack(1) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

ヒートテック靴下

全面高。マジかよ。心が蝕まれるわ。全ポジを持ってたられば。少し前までの日本株はアメリカ市場の値動きを寄りですべて織り込んでモミモミが基本だったのに、今日なんてむしろ寄りは弱くて日中に織り込んでいくという値動き。デイする分にはありがたいんだけども、日本株は本当に生まれ変わってしまったのかな。電力とかが上がっていることに臭い感じがしちゃうのは、振り落とされた僻みから来るものなんでしょうか。あー、わからん。でも、今は短い時間軸で欲しい株がほとんどない。どうしたものか。

今日はこないだのプットの買いを朝方に損切りして後場にもう一度買った。プットの買いは夢がありすぎて虜になってしまう。決まればとんでもない大儲けがあるからな。滅多に決まらないんだけどもね。夢は何度でも見てしまう。他には銀行株を買ったら豪運で利食いできたりなどで勝てた。しっかし、難しい局面だなぁ。

この間も足を冷やすのは万病の元という話をしましたが、凄いものを見つけたわ。ユニクロのヒートテック靴下。これ暖かすぎるよ。文明の利器だわ。世の中の冷え性の人たちはこの靴下を履いた上でピーピー言っているんでしょうか。そうでなければ情報弱者であることを恥じなきゃいかんよ。ついこの間まで僕は完全なる情弱でした。冷え性の人はぜひヒートテック靴下お試しあれ。履いた瞬間から、「なんだこれは!」ってなるよ。寝るときに履いて寝ると目覚めがめちゃ良いです。体は足から冷えるからね。


+90
posted by ぱりてきさす at 20:05| Comment(7) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

サプリパワー

リバウンド。ホンダがぶっちぎっていたけれども、コマツや銀行株は弱い。小型や新興もリバウンドしているけれどもどうなんだろう。とりあえず今、飛びつく必要はないかなという感じ。明日の相場が重要っぽいね。水曜日にはFOMCがあるのでもしかするとそっちなのかも。チャートが完全に壊れてしまっている所が結構多いんだよな。

ペニーオークション騒動だけれども、なんでこんな明け透けなことをやるんだろうね。馬鹿釣りビジネスとはここまでやらないと効果がないものなのだろうか。CAとかもうこんなことやらんでも良いステージにいるだろうに。誰得だよ。ほんと良くわからんわ。

近視になるのは20代の若いうちだけみたいな話を聞いていたのに、この年になって目がだんだん悪くなりつつあって、遠くの看板とかよくわからなくなって来ちゃった。結構ショックでジタバタしているんですが、この間のマルチビタミンパワーに感動してサプリパワーに縋ろうとルテインアスタキサンチンを飲み始めてみた。しばらく飲んでみて、効果の程を検証してみます。


+30
posted by ぱりてきさす at 23:36| Comment(10) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

直感について

ポジを解消して余裕が出てきたので久しぶりに雑文をば。

株のエントリーやクローズをするとき、人それぞれ色々な理由を元に行っているのだと思う。理屈でする人もいれば直感でする人もいる。理屈は説明ができるからこその理屈なわけで今さら説明はいらない。今日取り上げたいのは後者の直感について。説明のできない直感とは一体なんなのだろう。

僕は株式投資を始めてかれこれ10年が経つのだけれども、その間いわゆる直感には何度も助けられて来た。直感の言うことを聞いていなければ、今の自分はないと思う。そういうこともあって僕は直感に対してかなりの重きを置いてトレードをしている。メインは理屈なのだけれども、直感を無視することは絶対にない。必ず俎上に乗せて一度は吟味はする。ブログではなんやかやと毎回理屈をこねているけれども、後付けでこね回していることが多々あったりするんだよね。「直感で売買しました。」なんて言ったら格好悪いもん。いつも格好付けてるんです。

僕が考える直感とは、積み重ねられた経験を元に脳が無意識下で導き出した解なのだと思う。無意識下で導き出されるものだから途中の式はよくわからない。解だけが突然脳裏によぎる。だから面食らうことばかりなので、にわかには信じられなかったりする。直感のやっかいなところはここにあると思う。でも、無意識下で導き出されているがために、自分の意識上では忘れてしまっている事象なんかもここではフォローされていることがあって、結果が出てから「ああ、そういえば・・・」みたいなことは何度でもあるんだよね。これが直感の持つ凄みだと思う。

そんな直感だけれども、僕は直感は涵養できるものだと思う。直感は経験を元に脳が無意識で導き出した解ではないかと前述したけれども、経験とはつまりは感情の蓄積なのだと思う。人が行動したとき、なんらかの結果が生まれる。その結果に対して人にはなんらかの感情が生まれる。言い換えれば感情は行動と結果の結論なのだと思う。たくさんのトレードをすればするほど、たくさんの結果が生まれ、その結論として様々な感情が人間の内に蓄積されていく。これらは膨大な数になって意識下では捕捉できないのだけれども、人間の脳内では無意識下で静かに蓄積されて行くのだと思う。そして、あるとき自分がかつて経験した状況と酷似した状況に無意識が反応して、過去の自分がかつて感じた感情の部分だけが突然浮かび上がってくる。それが直感だと僕は思う。

だから真摯に相場に向き合って、たくさんの経験を積んでたくさんの感情をストックすれば、直感を生みやすい状況を自分で作ることができるのではないかと思う。投資における経験の重要性ってこういう部分にもあるのではないかな。僕の仮説では直感は経験に比例するものだから。でも、すべての直感が当たるわけではないのが泣き所だよね。そういう直感が外れたときの感情も次へとストックされて行くのだろうけれども。


ここからは余談だけども、よく株の初心者の人で、バーチャルトレードに励む人やまたはそれを推奨する人がいるけれども、僕はバーチャルトレードはしてはいけないと考えている。むしろバーチャルトレードは有害なんじゃないかな。

リアルトレードの場合

(行動)    (結果)    (感情)
株を買う→株価が上がる→嬉しい

株を買う→株価が下がる→悔しい

バーチャルトレードの場合

(行動)    (結果)    (感情)
株を買う→株価が上がる→悔しい(リアルマネーで買っていれば・・・)

株を買う→株価が下がる→嬉しい(リアルマネーでないから損しなくて済んだ) 


バーチャルトレードの場合、感情が本来のトレードのときとは真逆になってしまうのね。これだと経験を積んだことにはならないと思う。直感を生むための蓄積とは真逆のことをしてしまっている。だからどんなに少額であってもリアルマネーで相場を張らなければ意味がないんじゃないかな。



posted by ぱりてきさす at 01:10| Comment(12) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

撤退

やっぱユニクロ天井でしたとさ。ということで自分の判断ミスを受け入れて全部撤退。ユニクロのときにせめて半分利食いしていればどんなに良かっただろう。まあ、でも仕方ない。次に活かす。

昨日のアメリカ時間に物凄い違和感を覚えて、円安になっているのにナスが凄く弱かった。その他の商品や米国債も全部弱かった。この動きは不穏すぎる。アメリカのお金持ちが本国にお金を還流させた上で何にも投資せずに現金化しているということだからなぁ。最近こういう値動きってまったくしていなかったからね。ということでほぼ全ポジをクローズした上で、9750円のプットをたくさん買った。スイングポジのクローズとプット買いのコンボは上げ相場のボラ減少局面から下げ相場へのボラ増大局面へのおいしいとこ取りをできるやり方なのでいつかやろうと狙っていた。今晩アメリカが爆上げしてもオプションの買いだから損失は限定。爆下げが来たならばオプションが最大効率で火を噴くのだけども。。。


-380
posted by ぱりてきさす at 15:33| Comment(7) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再考察

全面安。あちこち弱かった。やっぱりユニクロレーティング天井だったりするのかな。だとしたら先出しじゃんけんでずっぽり負けてウルトラ格好悪いんですけど。今週は個人も買い越しに転じたみたいだし、極めて不穏。このままレーティング天井が来ちゃうならば、底はソフトバンクにインチキペテン御用アナリストによる格下げが来たときなんじゃないかな。でも、僕は基本的にはまだまだ上目線なんだよな。今回の相場を再考察すると、去年の秋までのウルトラ糞相場によって日本株の流動性がかなり枯渇してしまった。それゆえに流動性ディスカウントが起きて、日本株がかなり割安な状況にまで追い込まれていた。そこに海外投資家の資金が流入してきて、資金流入による上昇と流動性ディスカウントの巻き戻しが同時に起きていたのだと思う。さらに現在は来期業績の上ブレも視野に入ってきているので(これはまだまだほんの少しだけしか織り込んでいない気がする)、3つの要素で上げていたのだと思う。だから何度か言っているように今までは上げ相場でもなんでもなく、水準訂正に過ぎなかったのだと思っている。上げ相場が来るならここからだと思うのだけどもな。ちなみに今回の相場の先行指標はリートだと思う。リートの動向にはかなり重きを置いて注目している。とかなんとか書いてきたけど、アメリカ結構下げてるな。勘弁過ぎるわ。

年末に紹介したひまわりCFDだけども、とんでもないクソシステムらしい。教えてもらったのに詳しくは忘れてしまったのだけども、為替の値洗いを毎日コツコツやるとかで、永久コツコツ詐欺されちゃうとかなんとかだそうです。入金キャンペーンでお金をゲットしたらポイ捨てで。CFDとかでなく、まともに世界中の株価や商品や債券が日本語で安価に売買できたら良いのだけどもねぇ。こういう業者はなんやかんやでインチキしてくるから困る。


-60
posted by ぱりてきさす at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

農作物ETF

持ち越した売りポジはそそくさと返済。昨日トチ狂って売ってしまった銘柄のいくらかは買い直し。ここ最近の傾向としてまんべんなく全体に資金が入っている気がする。時価総額が大きいところとかも買われているからなぁ。これで円安になってくればおもしろいのだけども、なかなかそうは行かないね。円高耐性はだいぶ付いているみたいだけれども。

最近何かと話題の農作物ETFを買おうといろいろ画策したのだけども、扱っている証券会社が少ない上に、一般口座でのみ買い付け可能で担保にはできなかったりとまったく役立たずな商品であることが判明。こんなETF意味ねーぞ。素朴な予想として農作物の値段って永久に上がり続ける気がする。世界の人口は増え続け、中産階級も増え続けているわけでしょ。みんな肉を食いまくっちゃうじゃん。飼料用のとうもろこしとかおもしろそう。農業関連株が今噴いているけど、あんなの長期投資したくないしね。丸紅なんかは農業に力を入れているってことで他よりも上がっているけど、異常気象やなんかの不作がきたらむしろ損しちゃいそうだもんな。やっぱ農作物そのものに長期投資したい。いろいろもう少し考えてみよっと。


+105
posted by ぱりてきさす at 00:03| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

捨て奸

今日は朝からなんだか物凄い違和感。体感と指数がまったく連動しない。というか、この間のユニクロのときから感じていた違和感がどんどん拡張していく。こういうときは大きく上げるか大きく下げることが多いので、びびってスイングポジをだいぶ利食いしちゃった。正直、僕の予想ではそろそろ為替は円安方向に大きく動いて前提状況が様変わりしてしまい、買い遅れ涙目の人たちが永久買い遅れ地獄に突き落とされる予想だったのだけれども、為替が円安方向になかなか動かない。この間の雇用統計からか馬鹿民主の組閣からかわからないけれども、せっかくの円安基調が腰折れ気味になってきていたしね。

ということで、スイングポジをかなり絞った。するとどうだろう。ポジが軽くなると気分が軽くなって調子に乗って追撃で空売りポジまで建てる始末。β値低いところを残しているので、β値高いところをあちこち空売ってしまった。場中に空売りポジを建ててるときは、「これが島津の捨て奸〜。撤退しながら将を射る!! チェストチェスト〜」とか節を付けながら発注していたのだけども、場が引けてから激しく大後悔。俺は島津でもなんでもないじゃん。そんな都合良く途転売りが決まってたまるか。売りポジは本当に余計だったっぽい。リスクとリターンがまったく釣り合わないことをしてしまった。あと、今は自分のポジションがちぐはぐになってしまったので、アメリカが上げても下げても困る。明日早起きして、アメリカの結果を見てからもう一度ちゃんと戦略を練るしかない。


-160
posted by ぱりてきさす at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボンディのカレー

週末に遠征したこともあって、まだ毎週末のルーティンワークが終わらない。あとさっき昼寝してしまったのも致命的。あうあう。

東京ではボンディという神保町のカレー屋に行ったのだけども、なぜか前菜としてジャガイモが丸ごと出てきてびっくり。芋って野菜の範疇に入れて良いのかしら。よくデブのアメリカ人が米を野菜扱いしていることがあるけどそんな感覚だよね。んで、肝心のカレーのお味はというと、めちゃくちゃ美味かった。ヤバイ。これでデブるなら本望レベル。要領を得ずに、最初に出てきた前菜のジャガイモをバクバク食べてしまって、なおかつ大盛りを頼んでしまったもんだから、全部食いきれなかった。カレーの味もさることながら、チーズライスが美味いんだよね。通販でカレーのルーは買えるのだけども、チーズライスの作り方がいまいちわからん。あのチーズライスが再現できないとお取り寄せする意味がないな。これってフランチャイズで大阪で店出したらめちゃ儲かりそう。前菜のジャガイモを廃止して料金安くすれば入れ食いのような気がする。というか、犬小屋と豚小屋の間をウロウロしている後輩に潜入させてレシピを丸パクさせればもっと儲かるんじゃないかとかいろいろと夢想。食い物には著作権がないからね。

DCF00102.jpg


+230
posted by ぱりてきさす at 02:42| Comment(6) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

100万アクセス

今自分のブログを見たらもうすぐ100万アクセス。50万アクセスのときに何かする宣言していたんですが、まったく何も詰めることなく到達しそうで激しくピンチなんですが、とりあえずキリ番ゲットした人はキャプっておいてください。何かします。わーん、何すれば喜ばれるんだろ。
posted by ぱりてきさす at 19:51| Comment(9) | TrackBack(1) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

こないだの予想の話

今日はアナリストと民主党のどっちをディスるか悩んだのだけどもアナリストの方で。

かねてからの僕の予想である、「ユニクロがインチキペテン御用アナリストに格上げされたら天井」予想なんだけども、本日インチキペテン御用アナリストによって格上げされちゃったね。アナリストくんだりなんてモノはてめーのケツも拭けないクソ垂れ野郎のくせに、なぜか便所紙はいつも持ち歩いていて、それは世間ではレーティングなどと言うそうですが、そいつでもって汚い相場操縦をする前にクシャクシャに丸めて自分のケツでも拭いておけと思うわけでございます。競馬の世界でも予想屋みたいなものはサンシタがやるものと相場が決まっているのに、なぜかこのアナリストの皆さんはいつも態度だけはでかくて偉そうでいらっしゃる。これはクソ垂れ野郎になまじ影響力を持たせたばかりに生まれた喜劇でございましょう。オールタイムド下手クソなのにね。そもそも相場というものは、おのがじし自分の才覚のみで向き合うものであって、それぞれの命玉を張って魂を賭すのが相場のはず。こういう三味線野郎は相場界隈をうろつく前に猫でも殺していれば良いのであります。そして祟られろ。

話を戻して、今日野村がユニクロのレーティングを上げて来やがったんだよね。早すぎるよ。そしたら案の定の値動き。ユニクロで上を引っ張っておいて、裁いていく感じ。自分でも予想していたもんだから、かなり考えたんだけども、ここで利食いするわけにはいかんのよね。今日が天井だったら本当に恥ずかしいのだけれども、続行ですよ。今回のターンではいまだ一度も押していないわけで、初押しで(これが初押しかどうかは微妙。僕は初押しでもない気が若干している)狼狽して売るとか塩味なトレードはしたくないからなぁ。正直、インチキレーティングはもっと後に来るもんだと思っていたのだけれども、一体これからの日本株はどうなるものか。大きなポジを抱えていると本当に精神的にきついから、早く楽になりたいという欲求がとんでもないのだけれども、今はやるしかない。


-60

posted by ぱりてきさす at 00:22| Comment(8) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

東京ブックマーク

指数は全面高。今日も大型がやや強め。マザーズは指数寄与度の高いところがバンバン上がっていた。うーん。

日本旅行がやっている東京ブックマークというサイトがありまして、大阪と名古屋に住んでる人にしか意味がないのだけども、東京のホテルと新幹線のチケットをまとめてお得に買えちゃう便利なサイトなのね。新幹線のグリーン車へのグレードアップも1500円とかでできちゃうので確実にお得だと思う。ホテル込みの値段で他と比べてもかなり安い。昨日初めて使って見たのだけども、今日には宅急便でチケットが全部届いた。旅行の3日前まで使えるので使い勝手も良くてめちゃくちゃ良いと思う。今まで楽天トラベル+新幹線金券屋コンボだったけど、これから東京行くときは毎回これにしよっと。おすすめ。


+30
posted by ぱりてきさす at 23:37| Comment(5) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする