ブログ ぱりてきさすのトレード日記

2010年09月29日

続・サンマの話がしたい

昨日に引き続き、サンマの話がしたくて仕方がないのだけども、相場界隈の話。今日の任天堂劇場は凄かったね。最初に出たテロップが間違っていたらしくて持ち上げてからの垂直落下というパワーボム状態。でもこの感じだと夜間は上っぽいなと夜間売り抜けを狙って23000円で引け指し注文。10円差で約定しなくて舌打ちしていたら下方修正まできちゃった。10円差で助かったわ。危なかった。とまぁ、今日は任天堂祭りの一日だったけれども、全体を見ると微妙に動き出している感がするんだよな。久しぶりにベタなポジをいろいろ取って持ち越してみた。目論見通りに行けばよいのだけども。

ちきりんさんのこの記事が最高におもしろい。まったくその通りだと思う。経済成長ができないのならば成り上がりができる社会を指向しなきゃ駄目だよな。またそういう成り上がり社会が実現すればアメリカのように新しい産業が時代の寵児たちによって創出されて行くのだろう。それによって経済に新陳代謝が起きるはず。かえすがえすもホリエモンという逸材を失ったのが残念でならない。あの時、社会が流動性を認める方向に動いていたならばとつくづく思う。

でも、ちきりんさんとこのグラフの構図ってまんま中国にも当てはまるよな。中国の経済成長が止まった時に、戦争をかなりの確率で始めてしまいそうで恐ろしい。少し前に日本終了宣言をしたけれども、ハードの一条兼定で全国統一余裕の信長の野望キチガイとして、この局面をどうすれば打開できるか考えてみた。「日本は中国の民主化を応援する」と宣言しちゃえば良いんだよ。数年前に中国で反日デモ祭りって起きていたよね。あの当時外相は麻生太郎だったんだけども、麻生はアメリカのWSJに「中国の民主化を待望する」という内容の寄稿分を書いたのね。そしたらピタリと反日デモがなくなったの(当時マスコミではこの寄稿分やその効果はほぼ無視されていた)。つまり反日デモの内実は反政府運動のガス抜きなわけで、反日運動の矛先である日本が民主化を応援なんて言い出したらガス抜きにならない。むしろ危険とのことで中国当局が反日デモをやめさせたのだと思う。僕はこの麻生の戦略に少し感動して、京都の国際会議場に麻生が講演に来たときに行って、質疑応答コーナーで寄稿分のことを質問したのね。そしたら、ニカッと笑って困ったなぁって顔をして話をはぐらされたんだけども、その表情からは意を十分に汲めた。こういうのを外交って言うんだよな。

日本は中国に対して民主化を応援するというポーズを取らなきゃいかんと思う。中国にとって唯一のアキレス腱はこの民主化問題だと思う。この部分を上手く手綱を持って捌かなきゃ、中国の経済停滞時に日本に戦争を吹っ掛けられちゃいそう。いろんな嫌がらせは受けるだろうけれども、この手綱だけは放してはいけないと思う。


+-0

posted by ぱりてきさす at 22:40| Comment(3) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンマの話がしたい

もうこの時期はサンマが安くて美味すぎるという話をしたくてしたくて仕方がないのだけども、相場界隈の話。プロミスが糞値動き。下を割って上を突き抜けて元に戻るかよ。なめてんな。プロミスとアコムは発行株式数が大体同じなのに板が全然違うんだよな。アルゴ来まくってるし。今日もうめんどくさくなって売っちまったわ。祈りは通じず。

武富士が会社更生法を申請。過払い金問題だけどさ、これって事後法じゃないのかな。利息制限法と出資法で上限が違うことを放置していたくせに、後から今までの分全部返金しろってめちゃくちゃな理屈だよな。八尾の闇金一家電車心中事件以降、サラ金に対する風当たりが強くなって「サラ金は悪だからとっちめなきゃいけない」みたいな風潮が出来上がっちゃっていたけれども、もちろんサラ金に問題があったのは承知だけども、事後法でとっちめるのってやっぱおかしいと思う。

んで、給料の話。民間平均給与下落幅最大とな。この話は前も書いたけれども、日本人の給料は今後上がることはあり得ない。もうずっと下がり続ける。景気が良くなれば給料上がるとか、あり得ないから。今働きまくるしかないと思うんだけどな。あと公務員の給料も劇的に下がると思う。これは民主党が政権を失ってからだろうな。橘玲先生が言っておられるけれども、例えば市役所の職員とか競争の必要ない職種を健常者がする必要があるのかな。障害者福祉と障害者雇用を考えれば、市役所の職員って障害者に最適な仕事だと思うんだよな。なぜ健常者が場合によっては民間企業よりも高い給料(もちろんこれは税金)で働いているのだろう。障害者こそを雇用すればよいのに。たとえそれによって市役所に行って住民票が出てくるまでに今の二倍の時間がかかろうとも、僕は待つけどもね。


-15


posted by ぱりてきさす at 03:00| Comment(6) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

蛍の光

週末はむらやんオフへ。凄い盛り上がりで普段の3倍の声を出しても全然聞こえない状態。みんながみんな普段の3倍の声を出してるんだもんな。喉がおかしくなっちゃった。むらやん企画してくれてありがとうね〜。二次会はゴチになりました!

武富士が会社更生法。独立系は客に金を貸すための金がまったく工面できていないみたいな話は出ていたんで、どこかでアボーンは確定だと思っていたけど、ついに来たね。かねてから武富士が潰れたらアコムとプロミスを買うことにしていたので、本日参戦。お祈り投資開始。人類最古の職業である金貸しが滅びることはないと思うんだよな。あと、今電車なんかに乗ると弁護士事務所なんかが過払い返還請求の広告を打ちまくっているけど、サラ金返還請求が一段落すると次は賃貸住宅の敷金返還請求祭りが来るんじゃないかと予想。テレビCM打ったりして業務拡大しているとこが多そうだから、食うためになんでもかんでもやってくると思う。アメリカチックになってきそうだね。

中国が謝罪と賠償を要求だって。金曜の記事で水面下の交渉なんかを勘ぐったけれども、そんなのなんにもないな。これはフリーでユスられてるだけだわ。やっぱさ、独裁国家ずるいわ。有能な人間による独裁統治の国が民主国家に負けるわけがないもん。世界が中国を独裁国家のまま豊かにしてしまったのが大きな間違いだったんだな。今世界中の経済は中国頼りなわけで、経済を人質になんでも好き勝手なことをこれからやってくると思う。自由と繁栄の弧とか正しかったよなぁ。中国と戦略的互恵関係とかありえなかったわ。冷静に場に出ているカードだけを見ると、日本は完全に詰んでいると思う。もうどうにもならないくさい。物事が終わる時ってこんな風に案外あっけないものだよね。日本終了。みなさまありがとうございました。というわけで、自身の先見の明だけをこれからも頼りにするべく、今日英会話学校の資料請求をしちゃったわ。男30の手習いを笑うな。


追記、今よく散歩をしているんですが、ipodで聞ける良い英語教材があれば教えてください。僕の英語レベルは中1レベルなので、それに最適なものであればありがたいです^^



+15




posted by ぱりてきさす at 21:23| Comment(12) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

覚悟の行方

糞相場臭を嗅ぎ取って風呂に入って出てきたらドラゴン。間に合わなくてとりあえず先物とトヨタを空売り。先物はすんでの所で刺さらずに逃す。トヨタは売れたことは売れたんだけども、今日ってトヨタもとより強かったから売るべきじゃないんだよね。出来高一番多かったから飛びついちゃったけど、売るならどう考えてもSMだったわ。全然儲からず同値。ファナックを2回空売って2T抜き。ちっとも下がらなくてめんどくさくなって昼寝したらつるんと下げてた。しかし、モチベーションの低下が止まらんな。あと今回のドラゴンは介入じゃないと思うんだよね。介入だったら恥ずかしいけど、前回の介入時のターゲットって値動きの感じだと85円っぽくて、84.5水準じゃ介入しないっぽいし、そのターゲットの85を簡単に割ってるのはどうもおかしい。船長釈放で中国の御祝儀砲のうわさとかあるらしいけど、そっちの方がよほどしっくり来るなぁ。

船長釈放の件だけどどうなんだろうね。なんか裏で中国の方がめちゃくちゃ譲歩している様な気がするんだけどな。気がするってだけで、もしかしたら日本はいつものウルトラ土下座外交しちゃってるのかも知らんけれども。それで思い出したんだけども、チンギスハンの若い頃の話で、チンギスハンがまだモンゴルの諸部族の頭領だったときに、近隣の強大な部族にカツアゲされるのね。最初は金を寄こせと言われ、チンギスは金を差し出すの。次に若い女を寄こせと言われて、チンギスは若い女を差し出すの。その次に領土を寄こせと言われて、チンギスは「金と女に代わりはあるが領土に代わりは存在しない」と言って相手を皆殺しにするんだよね。領土って言うのは戦争によってのみ解決されるものだと思うし、領土の問題にくちばしを挟むならば覚悟が要求されるはずなんだけれども、今回その覚悟の具合ってお互いどんなもんだったんだろ。中国がマジ覚悟決めてたなら、今すぐ戦術核搭載の原潜作らんと日本滅んじゃうと思う。でも、そんな覚悟は中国になかった様に感じるんだよな。水面下でどんな交渉があったのか知りたいね。

でも、今回の一件でさ、日本人に根強くある「みんな友達!わかり合える!!」みたいなお花畑な幻想が消えたのなら喜ばしいわ。「わかり合えることが素晴らしいことであるならば、わかり合えないことをわかり合うこともまた素晴らしい」はずなのに、多くの日本人は前段だけで思考停止しちゃってるんだよな。気持ち悪い。


+2



posted by ぱりてきさす at 19:03| Comment(11) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

あみやき亭について

難しい局面だよね。一応今日でメインセクターどころへは全部資金が一巡した模様。ここからどうなるかなんだけれども、僕は静観。まだ動きたくない。だからやることないんだよな。サラ金とかドラゴン来てたけど、見てるだけだし。そうそう、名古屋で「あみやき亭」に行って、最高のコストパフォーマンスに感動して、あみやき亭を少し買ったくらい。あとは見てるだけ。見るのも大切なお仕事。そう言い聞かせる。

みんなが大好き食い物の話なんだけれども、くだんのあみやき亭について。そりゃね、あみやき亭よりうまい焼肉屋はいくらでもあると思うけど、あみやき亭は最高のコストパフォーマンスだと思う。僕は大学生のころ月1で大同門っていう大阪ローカルの焼肉屋に行っていたんだけども、もしあみやき亭がそのころ大阪にあれば、大同門なんか絶対に行かずにあみやき亭にのみ通ってたと思う。安くてうまい焼肉が食いたいならあみやき亭最強くさい。あと、僕がB級グルメが好きなのには理由があって、今ではちょいちょい高くておいしいお店とかにも行くんだけども、額面通り楽しめないんだよね。なんか高いお店に行くと「俺は将来もこんな店に来られるんだろうか・・・」とか脳裏によぎって、喜びに影が差しちゃう。一人落ち込んじゃったりするんだよね。でも、あみやき亭みたいに安くてうまい店だとテンションが上がりっぱで祭り囃子にドンドンドンって感じで額面通りに楽しめるの。根が貧乏人の宿命なのか、だからこそビバB級グルメなんだよね。

それで、また昔話を思い出したんだけども、大学生の頃だいたい金曜に月1で焼肉に行ってたのね。当時の僕は大阪でも汚い街に住んでいて、そこの駅から大同門までの道すがらにパチンコ屋があって、そのパチンコ屋にはオーロラビジョンが設置されていた。野球をメインで流していたんだけども、もう野球放送も下火でナイターがないときは普通のテレビ番組をずっと流していた。ちょうど僕が通るときは「ぐるナイ」が流されていることが多くてゴチバトルをやっていて、タレントが高級料理を食べては「おいし〜〜〜〜〜!!」とか叫んでいるわけ。でもその場所で立ち止まってオーロラビジョンを眺めているのはホームレスの人たちばかりなんだよね。無表情でゴチバトルを眺めているホームレスの人たちの姿には、言葉では言い表すことのできないものがあったんだよな。僕が高い店でうまい料理を食べるときに、喜びに影が差すのはその時の記憶が忍び寄るからなのだと思う。


火曜+-0
水曜+-0

posted by ぱりてきさす at 18:18| Comment(14) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

最強の国防

なんだか尖閣問題をきっかけに微妙にきな臭くなってきた。中国は振り上げた拳をどこに落とすんだろ。SMAPも公演を中止だって。中国は言論の自由がないのだから国内世論に責任を持って欲しいよな。

やっぱ思うんだけど、核武装しなきゃ駄目だよね。第二次大戦に負けたのは核を持っていなかったことと、情報戦で丸裸にされてしまったことで負けてしまったのに、そのことから学ばないでどうすんだろ。前も書いたけれども、日本は人類史上唯一の被爆国なのだから唯一核武装する権利があるとなぜ強弁しない。この理屈には一定の真理があるから、言い続ければ一定の効果があると思うけどな。

現代の最強の国防を考えたんだけども、日本は世界一の深海技術を保有しているんだから、戦術核を搭載した深海潜行可能な原子力潜水艦を1ダース造って、伊豆小笠原海溝や日本海溝、マリアナ海溝の奥深くにずっと待機させておけばいいんだよ。んでもって、日本にちょっかいを出したら相手国の人口上位10都市を核攻撃すると宣言すれば世界中どこも、たとえアメリカでさえも手も足も出なくなると思うけど。デフコンに応じて官房長官が相手国の人口上位10都市を発表して脅しちゃったりしてさ。これって日本の技術と日本の地の利を完璧に活かした最強の国防だと思うんだけどもな。

そして情報戦だけども、腕利きのハッカー(本当にいるのかなw)を金に糸目を付けずに養成しまくるの。年俸も破格を提示。いざというときには敵国の原発システムに侵入して冷却水を強制排出しちゃうレベルのハッキングができれば戦わずして勝てるよね。この原子力潜水艦とハッキングシステムさえ完備すれば、陸上自衛隊とか不要になるので国防費は大幅に減らせる。これが現代戦にもっとも効果的な国防だと思うけどもな。なんでやらないんだろ。国防費って人件費のウエイトが大きいから、格安で最強の国防が完成するのにな。

ちなみにこの暗号解読って本はめちゃくちゃおもしろいです。古代から現代にいたるまでの人類と暗号解読の攻防の歴史についてまとめられてます。ドイツ軍のエニグマ暗号を連合軍が解読する話とか超おもろい。おすすめ。


posted by ぱりてきさす at 20:59| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

金融庁さん

名古屋遠征。財間さんの小型株中長期セミナーが素晴らしくて凄くためになった。初心者で兼業の人には最高のセミナーだったと思う。無料だしね。金払ってインチキセミナー行く人とかわけがわからない。オフ会で毎度のことながらいろんな話が聞けて凄く楽しかったです。

新幹線の中で知ったんだけど、最大手の外為どっとこむが1ヶ月間の業務停止命令。これはめちゃくちゃ厳しいと思う。金融庁さんだけは怒らしちゃいかん。少し前にニューシティがアボンしたときにいろいろ調べたんだけども、ニューシティに勝手にアボンされて面目を潰された金融庁さんは他に資金繰りが危ないとされるリートの幹部を呼びつけて、「お前のとこ資金繰り大丈夫か?」「はい、大丈夫です」という報告を毎日させたそうな。金融庁さんってやっぱり怒ると怖いんだね。昔、よく銀行なんかがMOF担といって監督官庁である大蔵省の役人のケツをこれでもかとなめる係を設置していたけれども、FX業者なんかはそういうことをしていないようだし、金融庁自体がFXを快く思っていないみたい。そういういろいろな力学が組み合わさっての1ヶ月間の業務停止命令なんだと思う。

中小FX業者は今どんどん赤字が膨らんでいる状況だし、規制がこれからさらに厳しくなる中で黒字化するのはおよそ不可能な状況(レバ規制で上手い人は法人を作りこれまでのままのレバで稼ぎまくり、下手くそで本来FX会社のカモだった人たちからはレバ規制で全然カモれなくなってしまっている)。各社生き残りの藁掴みサバイバルを展開中なわけだけども、そんな中ひときわヤンチャな某FX会社はルーレットの出目を為替に置き換えただけのいわばネットカジノサービスを始めちゃっている。これって金融庁さんの逆鱗に触れないんだろうか。藁をも掴まざるを得ないFX業者たちと怒ると超怖い金融庁さんのリアル鬼ごっこはこれからさらにいろんな事件を起こす気がする。ヤンチャなFX会社は僕のメイン口座の子会社だからな。いろんなとばっちりにだけは気を付けなきゃいかん。おのおの方ゆめゆめ油断されるな。


16日+-0
17日+10

posted by ぱりてきさす at 20:15| Comment(7) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

成功について

なんか最近、「お前のブログを読むと憂鬱になる」みたいなことをあちこちで言われて、今日は元気が出る話をしようと思って、成功するにはどうすれば良いかという話をしようと思う。僕の成功なんて本当に生煮えのしょっぱいものだけども、普段成功について考えていることをまとめてみました。成功の定義については話が散漫になるんで触れません。

成功した人たちの中にはたとえば慈善活動に手を出す人たちがいるけれども、そういうもののいくつかを見て思うのは、凄く非効率的で言ってしまえば無駄な慈善活動をしているように感じてしまうことがある。なんというか、ザルで水を掬うかのような慈善活動に意味があるのかと思う。じゃあ、お前の考える効率的な慈善活動(慈善活動という言葉を最初に使っちゃったから、ちょい意味合いがずれちゃってしまっている気がするけど、「正の行動」みたいな意味合い)って一体なんなんだという話になるわけだけど、僕の考える効率的な慈善活動っていうのは、成功した人間がいまだ成功していない人間にチャンスだけを与えることだと思う。なぜチャンスだけを与えるのかと言えば、なんでもかんでも与えてしまうとお互いに不幸になってしまうから。

このシステムはもちろん対になっている。そしてそれはいまだ成功していない人が何をすべきかという答えにもなっていると思う。いまだ成功していない人は、努力したり自身の能力を高めるなどして、あとはもうチャンスさえ与えられればいつでも成功できるというポジションにつねに立っていなければならない。これができていない状態でたとえチャンスが与えられても、それは活かすことができないから。チャンスが与えられればいつでも成功できるよう、そのチャンスが死にチャンスになってしまわないように、つねに自分を高めていなきゃいけないと思う。

少し前にオカルト話をしたときに、運は人が運んでくるという話をしたけれども、それと少し似ている。天与という言葉があるけれども、チャンスは完全に人与なんだよね。そのことを念頭に考えて、この与える者と与えられる者との正の連鎖の中にいかに自分を組み込むかだと思う。僕なんかまだまだ人にチャンスを与えられるような立場の人間じゃないし、これからももっともっとチャンスが欲しい側の人間なんだけれども、こういう正の連鎖ってこの世界には歴然とあるから、その連鎖をイメージして、自分もその輪に繋がるべく行動を取っていればチャンスはいつか与えられ、そのチャンスはきっと活かせると思う。最小不幸社会とかロクでもないと思うんだよな。努力しているにもかかわらず、チャンスだけに恵まれていない人間のみが救われる価値がある。僕はそう思う。そして、「成功した人間はチャンスのみを与え、いまだ成功していない人間はチャンスだけが必要な状況にまで自身を高める」そういう仕組みで動く社会はきっとより多くの幸福を産むに違いないと思っている。



posted by ぱりてきさす at 22:34| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

注意深く見守る男

介入発動。寄りからの1時間の段階では代表選のリスク回避ポジの巻き戻しみたいな値動きで、それが終わると普段の世界最弱日本株モード。またこれかと唐揚げをレンジでチンしに行って帰って来たら爆上げ来てた。とりあえず先物のオーバーシュートを空売りで細かく3回取っただけ。日本時間の介入ってスカ板を突き上げてるだけだし、世間体を取り繕うためのひっかき介入の可能性も高そうで大きくポジ取らなかったんだけど、全日にわたって各市場時間でも無限介入してるみたいだね。うーん。乗り遅れちゃったのかなぁ。注意深く見守ってしまったわ。

座頭市千両首がおもしろすぎる。やっぱこの時代の娯楽の中心は映画だから、すべての才能が映画に集まっているんだよな。オープニングからして最高。何もかも最高。100点。DVDBOX買おうかな。落馬シーン若山富三郎スタントなしだもんな。ありえんって。最近、某投資家と座頭市と大岡越前どっちがおもしろい論争してる。座頭市が負けるわけないだろ。


+10
posted by ぱりてきさす at 02:10| Comment(5) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

地獄への道

資源と商社系を引っ張っていたのだけども弱い。全体また元に戻りつつあるのでファナックとETFのLSなんかも含めて全部クローズ。このLSはかなり上手く行った。そしたら商社が後からドラゴン来たのでもう一度買い。含み益が乗るもやっぱ弱くて同値。というわけでまた完全にノーポジモード。どうしようもないな。

菅が再選。お花畑続行。地獄への道はやっぱり善意で敷き詰められている。最小不幸社会とか永久未来どこにもないから。なぜそれがわからぬ。トレーダー仲間で民主党支持してる人は一人も知らないのだけども、一般の人とか普通に支持している人多いもんな。実感が湧かないってのがそうさせるのだろう。そんな中で今日のちきりんのエントリーは最高。これ一言一句すべて正しいと思う。これから先の世の中は必ずこうなる。絶対にだ。最小不幸社会とか真に受けるとバカを見るぞ。飽くなき競争によって人々はとことん疲弊する。それがグローバル社会の行く末だ。ルールは変わった。戦い方も変えなきゃいけない。であるならば先手を打って行かねばならない局面でのこのお花畑の続行。これこそが真の地獄だ。

このあたりの話はクリントン政権で労働長官をやっていたロバート・ライシュの「勝者の代償」って本がおすすめ。若い人は読んでおいて損は絶対にない。僕はこの本を読んで20代の前半に戦うモチベーションを上げた。


-5

posted by ぱりてきさす at 21:46| Comment(10) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

英語について

続伸。指標の中で日経平均が一番強いという四季報需給。商社をメインで持ち越していたのだけども、全然上がらない。帝石とかは上がっているのだけどもな。なんだろ。よくわからん雰囲気。

楽天の三木谷が「久しぶりに」日本語で1時間話をしたんだって。ぺっ。楽天は英語を公用語化するとのことで、最近、英語公用語化の是非についてあちこちで論じられているけれども、そもそもの話として楽天の海外進出って僕は大失敗すると思うんだよな。端的に海外進出が10年遅いと思う。まぁでも海外に行くしかないのはよくわかる。でも海外進出が完全に失敗した状況になっても楽天は社内英語公用語化をそのまま続けるんだろうか。こんな値打ちこいた発言してたら退くに退けなくなるんじゃないの。僕は今、三木谷の言動から目が離せないんだよね。値打ちをこいた発言をするたびにバックドロップの落下角度が危険になっていくかのようで。三木谷は受け身をちゃんと取れるのだろうか。

今週の東洋経済は英語特集。グロービッシュっていう新しい英語について。これが世界標準語になって、むしろちゃんとした英語をしゃべっている人間がクスクスの状況になれば良いのにな。学生の時から思っていたのだけども、大人になってから勉強して英語しゃべれる人とかいるけど、そういうのってネイティブの外人が聞いたら超なまっているんだろうなって。外人で日本語しゃべれますってタレントとか全員なまってるでしょ。あれの逆バージョンになっちゃってるんだろうなって。昔、チョムスキーって言語学者の生成文法の本を読んだら幼児期に触れていないとダメらしいのね。くだんの三木谷の英語とかも多分ゾマホンの日本語レベルの英語なんだろな。なまった言葉で「セカイシンシュツガンバリマス」とか言っているわけでしょ。うひゃあ。こんなこと書いたら英語をがんばって勉強して話せるようになった人たちをディスってるみたいだけど、そうじゃなくて、なんというかむかつくよね。ネイティブで英語しゃべれるだけで得している感じが腹立たしいよな。ズルされている気分。今さら英語を勉強しても、日本語で物事を考えるレベルで英語で物事を考えられるレベルにはなれないだろうし。大したことなんか考えちゃいないけど。こないだのサンデル教授が東大に来て講義をしたときも、英語で質問した学生の質問はグズグズだったらしいのね。日本語で質問した学生の質問は凄く良かったらしいのだけども。うーん。英語に関してはもうちょっと言いたいことがあるんだけども、僕の中にある「なまっているのがみっともない」という感覚が不要だというのもわかっているのだけども、上手くまとめられんわ。もうちょい考えよう。


+20
posted by ぱりてきさす at 21:45| Comment(9) | TrackBack(1) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

一票の格差

SQ通過。先物は強いのだけども個別の上を買う人がいない。朝からいろいろ買ったんだけども、全然上がらない。なめてる。でもここんところ需給はそんなに悪くないんだよなぁ。持ち合い解消売りがあるとか言われているけれども、この水準では売ってこないだけなのかどうか。なんだか煮詰まっては来ている。今日は買いで持ち越し。来週は四季報発売日。動意付けば良いのだけども。

小沢一郎が高速道路バンバン作ります宣言だって。思うんだけど、一票の格差が広がりすぎているのが問題の根っこにあるんじゃなかろうか。確か今最大6倍近く開いてるんだよね。ド田舎の人間の一票が都会の人間の6倍の価値を持つからこんな馬鹿げた宣言が飛び出すんだと思う。もうさ、青森秋田岩手で当選者一人とかで良くねえか。その分都会の当選者増やせば良いんだよ。こういうことしたらブーブー言う奴が出てくるから、そういうときはみんな大好きの国連方式とかどうでしょう。都会の当選者には拒否権が与えられるの。田舎モンに有利な法案は全部拒否権発動。すると広島や宮城あたりがさ、「俺は都会だから拒否権くれ」とか言い出したりなんかして、「いやいや、お前はどっちか言ったら田舎の部類だからあげません」とか押し問答を始めちゃったりしてね。リアル国連における日本とドイツみたいな役回りを演じたりなんかするの。まぁこれで田舎は都会の植民地みたいになっちゃうね。でも、それが道理だと思うし、それが嫌ならみんな都会に出てくれば良いんだよな。そっちの方が今さら高速道路作るよりよっぽどマシだと思う。


-20
posted by ぱりてきさす at 01:36| Comment(7) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

永久割安地獄

今僕は株ブログだけで400強くらい監視しているんだけども、やっぱ今の相場は既存のやり方がみんな通用していないみたいなんだよね。参加者も減っているし、参加者が増える見込みもない。昨日も書いたけどパイはドンドン縮小傾向だし、日本自体も凋落している。完全に株の魅力が剥げ落ちているのが現状だと思う。今日はトレンドマイクロが買収されるされないで爆上げしていたけど、トレンドマイクロの時価総額は4000億程度。このクラスの会社がドンドン外国に買収されるような局面が来ないと、日本株は永久割安地獄とか来るんじゃないかな。BYDとかマツダあたりを買収しちまえば良いのに。もち、日本の工場とか即全捨てで。技術だけごちになります。でも、そんなことしたら規制規制でさらにどうしようもなくなっちゃいそうだよな。なんか競争に負けつつあるのに、奮起して競争に勝つってんじゃなくて、もう競争はやめようって風潮だからなぁ。トレードの世界も今は厳しい局面ではあるけれども、いろいろと新しいトレードを実践中。どんなときも勝ち続けなきゃいかん。

ANAが格安航空に出資だって。少し前の東洋経済に格安航空業界の特集記事が出てて、それを読んだらもう既存のフルサービスの航空会社は滅びるって思った。昔の人々は飛行機に飛行機以上のモノを求めていたわけだけども、飛行機って要はただの移動手段なわけで、移動手段として考えれば今まで無駄が多すぎたんだと思う。そういう無駄を無くせば安く飛ばせるし、また人々も安い運賃を求めているわけで、これからは飛行機のバス化がどんどん進むんじゃなかろうか。このANAの決断は大英断だと思う。んで、JALとかどうするんだろうね。

世界柔道を見ているんだけども、単発朽ち木倒しが禁止化されておもしろくなった気がする。やっぱ柔道は組み合って投げ合わないとつまらんね。


+5
posted by ぱりてきさす at 22:09| Comment(8) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

カロリーメイトのジュース

最近いろいろ考えていたんだけども、もうパイの拡大は望めないのだからパイの中での流れに乗る方向性のトレード主体にやっていこうかと思う。トヨタ・ホンダのLSやファナック・ETFのLSが上手く行っていることもあるので、そういうトレード主体で行こうかなと。売買代金低すぎるし閑散でロットもいけないからこういうことをやっていくしかない。デフレで毎年1%ずつお金の価値が上がっている状況で長期国債の利回りを考えたときに、日本株に投資するメリットってほとんどないもんな。

どうでも良い話。昔カロリーメイトに缶ジュースタイプってあったよね。僕が高校生くらいの時まではあった気がするのだけども、てか、ここまで書いてネットで調べたらまだカロリーメイトの缶ジュースタイプってちゃんと存在して販売されているんだね。ここ10年くらい見ていないのだけども、どこで売ってるんだろ。超マズそうだから一度も飲んだことがなくて、そのまま消えてしまっていたから、一度飲んでおけば良かったなぁ、しみじみ。って話をする予定だったんだけども、まだ売ってるのか。そうなのか。どこかで探して飲んでみよっと。やっぱめちゃくちゃマズいのかな。

+20

posted by ぱりてきさす at 18:25| Comment(8) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

悪党

またこれか。ポトフォは寄りでマイナスで前場引け際に含み益ドラゴンで調子に乗るも後場にはまたマイナス。ムカついてほぼ売った。ファナックとETFのLSポジはさらに積み増し。やっぱニューマネーが全然来ない。昔は一軍がドラドラ買ったら、それを見て二軍がホイホイ買って、そしたら三軍が焦っちゃってワナワナ買うってのが一つのターンとしてあって、三軍がワナワナ買ってる局面で休んで元気を取り戻した一軍が局所局所で火柱買いを入れて盛り上がり相場がしばらく継続みたいなのがあったのに、今は生き残っているのが一軍だけだから一軍が買ったらもうそれで終了なんだよね。全然続かないの。これちっともおいしくないわ。やる気失せる。

白川総裁がまた見守り続けてるけどさ、もう1000兆円くらいこっそり円刷れば良いじゃん。んで、刷ったことは秘密にしておいてその金で海外の鉱山や油田や耕作地を100年間租借地として買い上げちゃうの。全部円建てでホッペに札束びたんびたんで買い上げた上で、「実は1000兆円刷ってました〜♪」とか言ってさ、円の価値をドカンと希薄化。デフレも退治。超円安来ちゃっても日本に必要な鉱山や耕作地はすでに租借地だから問題なし。租借地だったら法律も日本の適用だし、後から嫌がらせもできんでしょ。相手が武力解決ちらつかせたら、スーパー忍者を派遣して暗殺するとか言えば良いんだよ。もうさ、それくらいのことやろうぜ。

あと、なんか日本の環境技術は世界一とか言ってふんぞりかえってる人たちいるけどさ、もし地球環境が本当にのっぴきならなくなったら、日本の環境技術は全部無償で提供しろってなるよ。間違いなくそうなると思う。エイズの特効薬とか莫大な金をかけて作ったのに、製薬会社はアフリカ人にタダ同然で配る羽目になってるじゃん。環境問題とかさ、結局余興なんだよね。現段階で環境に金出しても捨て金になるんだから誰も出したくないし、最終的に問題化したときにはタダで供託させられて、日本まったく儲からないんじゃないの。もっと日本は悪党になって良いと思うけど。なめられてねーか?

-20
posted by ぱりてきさす at 19:44| Comment(5) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする