ブログ ぱりてきさすのトレード日記

2009年12月30日

大納会

今日は寝坊。起きたらJALが崩壊してた。JALは会社として終わっているので精算した方が良いと思うけれども、完全に政治案件になっているのでどっちに転ぶかよく分からないね。毎年日経新聞は元旦の一面で大きな特ダネをぶつけてくるのだけれども、今年はJAL関連で出るんじゃないかとか邪推しています。もしくは大きな合併話とかかな。NECと富士通が経営統合とか。ないか。

JALで思い出すのが日航機123便の事故なんだよな。昔、昭和の大きな事件事故を趣味で調べていたことがあるんだけれども(どんな趣味だ!)、一番印象が強かったのがこの墜落事故だった。飛行機に乗るのが怖くてしばらくの間乗れなくなっちゃったもん。特に機長のボイスレコーダーの音声が生々しすぎるんだよね。事故原因に関しても怪しい部分がたくさんあるし、本当のところはよく分からないけれども、事故調査委員会は本当のことを言っていない気はする。この事件は多くの方々が犠牲になっているがゆえにいろんなことが起きていて、例えば明石家さんまはこの飛行機に乗る予定だったのだけども偶然乗れずに命拾いしているだとか。そういうのがたくさんあるんだよな。偶然や運命についてもいろいろ考えさせられるね。あと、僕の後輩が伊丹の整備工のバイトをしていたんだけれども、整備めちゃくちゃらしいですよ。それ聞いてなおさら乗れなくなっちゃったわ。

今日は大納会。昔なら半ドンでなんだか無闇にウキウキしちゃったものだけれど、今年からは全日取引になってしまってつまらないね。今年は一昨年の末から手がけていたデイトレ以外のトレードが花開いた年だった。上場廃止株トレードではニューシティやアクセスで大成功したし、金のトレードでも上手く行くことができた。スイングでも3月に強気転換することができて、かなりの収益を上げることができた。全部完全なる豪運なので傲ることなく、来年もトレードをがんばりたい。来年はオプションやCB、海外株や投資信託など、個人投資家が手がけられる商品の全てを網羅するのが目標。なにもかも全部できるようになりたい。なんだか無闇であまりに幼稚な目標だけれども、そうならなければ生き残れない気がする。

お正月暇な人用にオススメの記事貼っておきます。以前にも貼ったことがあるんだけども、まだ未読の人がいれば是非オススメ。本当に良い話だから。

暇だから、過去の家族話でも聞いてくれないか

みなさま良いお年を。



+2
posted by ぱりてきさす at 19:07| Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

パックス・グーグルーナ

最近寝る前によくこれからの相場について瞑想するんだけども、グーグルってとんでもないことになるんじゃないかな。それは株価が爆上げとかそういうレベルの話ではないの。SF小説なんかによく出てくる設定みたいに、国による統治から大企業による統治みたいな、そのくらいのレベルの企業になったりするんじゃねーだろうかって思う。それが何年後なのかはさっぱりわからんのだけれども。

なんだかあらゆる有料ソフトはグーグルが駆逐しそうなんだよな。こないだグーグルが日本語入力ソフトを出していたけれども、あれで完全にATOKは死んだと思う。今、僕はIMEがくるくるパー過ぎるのでATOKをお金を出して買っているけれども、今後ATOKを買うことはありえない。同じように将来グーグルはありとあらゆる有料ソフトを駆逐していきそう。ACCESSとかもう蛍の光状態だよね。そして、それの本丸はもちろんウインドウズなわけ。噂されるグーグルOSの登場とその後の展開によっては、それこそネットの全てを征服するんじゃなかろうか。またそうなりそうなんだよな。パックス・グーグルーナがやってきそう。本当に今さらなんだけれども、グーグルの株を今からでも買いたくて仕方ないんだよな。将来グーグルの株主だけが「地下王国特A居住権」を与えられたりするかも知れないから。

昨日の持ち越しはパイオニアの空売りなど。パイオニアってもうカーナビだけの会社で本田の出資による輸血待ちで息絶え絶えなわけだけれども、将来カーナビもグーグルが無料の凄い奴を出しそう。グーグルマップをちょいいじればすぐに出来そうだもん。カーナビもグーグルが狩るんじゃないかな。パイオニアは倒産まで空売りしていたい銘柄の一つだけれども、中国に身売りしたら3連続でS高しそうだからやらない。パイオニアの空売りでやや儲かったけれども、先物の乱高下で負けてあらゆるやる気を削がれて本日終了。商い薄すぎるしどうしようもないな。店じまい。

-4
posted by ぱりてきさす at 19:51| Comment(6) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

美女の会ふたたび

また上げた。今年は他の国に対してパフォーマンスが悪かったから年末大ドレッシングきてるんじゃなかろうか。まだドレッシングなら良いのだけれども、この間の外資の6000億買い越しから雰囲気が変わってることなどを考えると、外人の裸買いの可能性もなきにしもあらず。それだったらめんどくさいな。押し目待ちに押し目なしで、じわじわずっと上げそう。出遅れ銘柄を値頃感で買うと下げ局面だけずっぽし喰らうパターンきちゃうわ。勘弁。サラ金の乗り損ねとか痛恨だよなぁ。

いろいろ考えると今は美女の会するには絶好のポイントのような気がしてきた。キャリートレードがもう一回来るんじゃないかしら。ついこの間に84円を見させられた状況で美女の会をするのはすんごく勇気がいるのだけども、それでもなお美女の会の絶好のチャンスなんじゃなかろうか。このことにもう少し早く気がついていればこの間の下げで美女の会していたんだけどもなぁ。100万円ほど美女の会資金を用意して、いつでも美女の会ができるようにする予定。美女の会で大儲けしたいなぁ。

FF13クソゲー認定しちゃったけど、そこそこおもしろくなってきた。ザコ敵を4体倒すと毎回ムービー始まっちゃってめんどくさいけど、戦い方を覚えたらやや戦闘が楽しくなってきた。もうちょい続けてみようと思う。ぱりてきさす証券ではFF13のレーティングを投資対象外から1段階格上げ。

+-0



posted by ぱりてきさす at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

戦場のヴァルキュリア

引き続き裁量トレードなし。今日が本年度受け渡し最終日。月曜からは新年度なんだよな。年始ランキングアノマリーを今年も貼りたいので忘れないようにしなきゃ。他には今日は優待を取って終了。年末なので逆日歩日数が大きいから注意して取った。

それで思い出したんだけども、トレーダー仲間の一人がSBIのミニ株の手数料が激安だったころにほぼ全銘柄を1株ずつ買った奴がいるんだよ。そしたらポストに株主総会通知書があふれんばかりに届いて、しまいには郵便局に取りに来いって言われたらしい。話を聞いたら嫁と二人分の二名義でやったもんだからとんでもないことになったんだって。大量に送られてくる郵送物の中には重要な書類もあるわけで、永久無限宝探し状態。ミニ株で全銘柄買ったって話を聞いたときには「こいつできる!!」って尊敬したんだけど顛末を聞いて爆笑した。でもこういう着眼点は見習わないとな。フォローフォロー。

昨日はクソゲーの話をしたけれども、今日は超オモロゲーの話を。このゲームはここ3年の間で僕のベストゲームです。それは「戦場のヴァルキュリア」。なんだかつまんなさそうなタイトルだけども、これがめちゃくちゃおもしろい。アクションとシミュレーションが高度に融合してて、偵察兵、突撃兵、戦車兵、支援兵、狙撃兵といったユニットや戦車を駆使して敵の行動の先を読んで戦うゲーム。と書けば難しそうだけれども、そんなに難しくはないんだよ。そのかわり凄く奥が深い。ニコニコなんかにプレイ動画があるけれども、ときどきとんでもない解法でプレイしてる奴とかがいて頭の体操にぴったり。mk2っていうゲーム評価サイトでもS評価のゲームなので、多分僕だけがおもしろがっているわけではないと思う。お正月の相場がないときなどぴったりの一本。おすすめです。

+-0



posted by ぱりてきさす at 10:16| Comment(5) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

FF13クソゲー認定

やっぱりアメリカも堅調で全体は上げた。でも出来高は伴わず。サラ金などの値動きを見るとLSの巻き戻しが全体に入っているような気がする。年末だし受け渡しなどを考えると還流的な値動きは今日が山っぽいな。オプションの10500は偏りがあるとこだったし、ヘッジの買いにぶつけて利食いがセオリーか。それに合わせて為替も一旦円高基調に戻ると予想。今年の裁量トレードは終了してるので何もせずに見てるだけ。

テレビを見てたら民主党の議員が「民主党のがんばりを反映して株価も戻ってきた」みたいなことを言っててひっくり返ったんだけども、内閣支持率と株価が反比例しているのが正しいんじゃないのかな。鳩山が脱税で挙げられたら爆上げすると思うよ。まじで。

FF13だけども、これもうクソゲー認定して良いよね。すんごくザコ戦がめんどくさい。なんか修行の趣さえ漂う。RPGって強かったザコ敵がレベルが上がってサクサク倒せるようになるのが爽快なんだと思う。世界樹の樹でブリザードマンにザラキされてクリフト殺されちゃってほうほうの体で世界樹の葉で生き返らせたりするんだけども、変化の杖の洞窟でブリザードマンが出てきたら瞬殺みたいなのが楽しいんだぞ。あと、なんか毎回変なシステムを搭載しすぎ。もうFFなら4と5のシステムを交互に踏襲して欲しい。今回機械の敵がやたらと多いけど、毎回、ヘイスト、魔法剣サンダガ、みだれうちがしたくてしたくてしょうがなくなる。どうにかならんものか。

あと、このブログは来年のアローヘッドを見届けた後、休止します。

+-0

posted by ぱりてきさす at 16:09| Comment(10) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

スキャルピングの未来

なんだか出来高のないところをスルスル上がる雰囲気。状況的には買い持ち越しで良いんだろうけれども、出来高のない真空上げを嫌ってノーポジで了。今月は気分良く勝っているので、今年の最後に真空下げで損をしたら最悪の気分になってしまう。自分の気分を最重視で持ち越しゼロ。木曜は多分上がると思うんだけどな。

いろんなブロガーさんが東証でのアローヘッド説明会の報告記事をブログにアップしてくれてる(代表してまささんのブログを紹介)。それらを読んだ結論として、やっぱ個人のスキャルピングは終了っぽいね。あとコロケーションインチキはインチキされていることが分からないレベルのインチキをされちゃいそうだ。東証は金で公正さを売ったということで良いと思う。ここらへんの話は以前から何度もした話なので掘り下げないけれども、今回気がついた話としてはネット証券会社のさらなる淘汰が始まると思う。

今年の下半期にかけて証券会社の再編はもうすでに起きていた。ジョインが野村に再吸収されたりマネックスとオリックスが合併したりしていたわけだけども、アローヘッドに対応するにはネット証券会社も相当設備投資しなきゃいけないみたいなんだよな。カブコムのリリースを読むと結構設備投資に金がかかるっぽい。カブコムは潤沢な資金があるから問題ないのだろうけれども、他の中小零細ネット証券は対応できるのかな。そういうところは全然リリースが出てないんだよね。端的にクイック系のQTPのアローヘッド対応がいまだに何も出ていないこととか少し遅すぎるんじゃなかろうか。

例えばリテラとか中途半端な証券会社だったのだけども、約定スピードだけは最高速だった。その優位性がアローヘッドによってなくなるし、設備投資に回す金も無いだろうし、大多数のネット証券のシステムはNRIなんだけれども、リテラは大和系だからどこかと統合もなかなかできないだろうしどうすんだろって思っていたら名証の取引資格返上したりとかなり必死の状況。リテラがどうなっても大勢に影響はないと思うのだけども、影響が大きそうでかなりヤバイのが岡三オンラインだと思う。

岡三オンラインってずっと赤字垂れ流し状態で、アローヘッドによってアクティブデイトレーダーが激減したりしたら即詰んでしまうと思う。本体の岡三がいつまで面倒を見るかということだけども、野村でさえジョインを諦めたことを考えればそう長く面倒を見きれないのではないかと思う。岡三のツールは岡三でしか使ってないモノだしこれをアローヘッド対応にするのとか大変そうなんだよなぁ。あと東証の場口銭のシステムが変わってしまったのが相当大きいと思う。岡三の今の手数料体系で黒字化は無理だと思う。

多分ネット証券はSBI、楽天、クリック、その他弱者連合とかになるんじゃないかな。岡三が滅んで手数料競争の相手がいなくなれば、手数料が今の水準のままなのかも疑問になってくる。なんだかネガティブなことを言い散らかしているけれども、ポジティブなことが何一つ思い浮かばない。ありとあらゆる状況がスキャルピングに不利に傾くのは間違いないと思う。僕は来年からはよりスイング主体でその他ニッチトレードに力を入れていく予定。

-3
posted by ぱりてきさす at 16:46| Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

余談

オカルト話の評判悪すぎきちゃった。なんかこの間オフで「ぱりさんのブログを読んでると隣に座るのが嫌です。」って面と向かって女の子に言われて、俺は毎日コツコツ人徳を下げてるのかよって心底思ったんだけども、なんか毒舌キャラになってるみたいなんだよね。僕は文章で大阪弁を使いたくないんで標準語で書いているけれども、テイストは大阪弁なんでギャグとしてやってるんだけどもな。やっぱ食い物の話だな。誰も傷つけないから。それか中谷彰宏みたいにペラいことやるしかねーくさ。こういう余計な一言が余計なんだろうな。

株の話はさておいてM1おもしろかったね。もうさ、笑い飯は優勝する気がないんだな。彼らの権威的なものに対するアプローチの仕方が分かった気がする。紳助由来の権威に権威があるのかどうかという話はさておいて、笑い飯はそういうのはいらないんだなというのがよく分かった。で、今日知ったんだけども笑い飯の哲夫が般若心経の訳本を出してるのね。んで、amazonの中身検索で最初の数ページが無料で読めるんだけども、これがめちゃくちゃおもしろいの。こういう難しい話をわかりやすく、しかもおもしろく要約する哲夫って三重に頭が良いんだなってことがすごくよく分かる。今度読もっと。

んで、坂の上の雲。もうさ本当にめちゃくちゃおもしろい。これは僕の全人格を賭けて面白いと宣言できるわ。なんの値打ちもないけどね。この間、後輩に坂の上の雲がおもしろい話をしていたら、そいつが電車に乗っていたらおばちゃんが坂の上の雲おもしろい話をしてたらしくて、そのおばちゃんのじいちゃんが坂の上の雲を見ながらわんわん泣いていた話を聞いたって話をきいたんだけども、さもありなんだよ。いや本当にクオリティがMAX来てるんだよ。だってさ、悪い日本軍将校役にリアルレイパーであるところの森本レオをキャスティングしてるんだよ。NHKの本気を見たわ。こういう話が俺は余計なんだな。

話戻して、今回は乃木希典が出てきたんだけども、司馬は原作で乃木をめちゃくちゃディスって描いているのね。乃木の評価を巡ってはいろいろあるんだけれどもどうなるのかがすんごく楽しみ。日本民族の栄光を一つ挙げろとなったらそれは明治維新だと思うのだけども、そこからの弓を引き絞ったかのような緊張の連続を経た頂点で放たれた矢が日露戦争における日本海海戦の完全勝利なんだと思う。このNHKの坂の上の雲はそういう歴史の激動とその時代に生きる日本人をつぶさに描写しきっているんじゃないかな。日露戦争には良い話がたくさんあってロシア兵が自分の名前も書けない奴らの集まりだったのに対して日本の海軍の砲兵はそろばんの有段者を揃えて砲弾の発射角を決める際に必要なsin、cos、tanの計算を全部暗算で一瞬で計算させていただとか、その当時の陸軍は出身地ごとに編成されていて中でも熊本と鹿児島の部隊の白兵戦があまりにも強すぎてロシア人が熊本や鹿児島の部隊を見つけたら即逃げただとかエピソード好きにはたまらん話がたくさんあるんだよな。東郷平八郎が連合艦隊を解散するときに勝って兜の緒を締めよと有名な演説をするんだけども、そこから調子にのってアメリカ相手に戦争始めるまでになっちゃうとかさ。でも清やロシアとガチンコ勝負して勝っちゃたら、そりゃアメリカにだって勝てると思っちゃうよな。話が脱線しちゃったけれども、坂の上の雲はめちゃくちゃおもしろいとの結論で。

+30


posted by ぱりてきさす at 18:54| Comment(3) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

運気理論 宝くじ編

リクエストにお答えしてゆんゆんのオカルト話をしようと思います。オカルトに興味のない人はスルーの方向で!!ゆんゆん。



僕は株の研究と同じくらい運気の研究をしてるんですが、運気を上げる方法は確実にあると思う。結論から言えば、自分で自分は運が良い人間だと思い込むこと。これに尽きるんじゃないかな。

例えばテーブルの上にコップがあるというのはコップが初めに存在するからこそコップが識別できる。いわば唯物。でも例えば「勇気」であるような目に見えないモノは心に思うことによって生まれる唯識のモノであると思うのね。運気というのは確実に後者で自分は運が良いと思い込むことで生まれるものなのではないかと僕は思っているわけです。

なんだそりゃ。となってしまうと思うのだけども、運の良い人間って僕の観察ではみんな福福しいんだよ。運というのは基本的には人間が運んでくるものだから、陽のオーラを出すことこそが重要だと思うのね。だってさ、負のオーラをぷんぷんに出している人間と関わり合いたいとは誰も思わないでしょ。そして陽のオーラを身に纏う方法って何かと考えれば、自分で自分は運が良いと思い込むことに他ならないと思うんだよな。

だから僕は自分は運がMAX良い人間だと思い込むことにしてる。だからこそ取り組んでいるのが宝くじ事業なのね。

宝くじというゲームは完全に運の要素のみで勝敗が決するゲームだよね。僕は自分でMAX運が良い人間だと思っているから、宝くじで生涯収支がマイナスになるわけがないと確信してるの。だからジャンボと名のつく宝くじは毎回全部買っている。時々さ、やれ宝くじの期待値は買いに出かけて交通事故に遭う確率より低いだのなんだの言うしょっぱい期待値野郎がいるんだよな。あほかと。俺はMAX運が良い人間なんだぞと。俺を期待値で縛るなと。こうなってくると馬鹿の範疇にあるように思われてしまうけれども、運気が唯識である以上、思い込むことこそが重要なんだよね。あとこのスタンスには副産物があって、自分は運が良い人間と完全に定義している以上、「運がなかった」みたいな小便くさい言い訳が論理的にできなくなっちゃうの。何かをしくじったとき運がなかったのではなく努力が足りなかったと自動的に修正されちゃうのね。だって自分はMAX運が良い人間なんだから、運がないなんてあり得ないわけなんだから。そういう小便くさい言い訳をしないための投資として考えても、宝くじを買うという行為は確実に元が取れるモノだと思う。

でも、自分で自分がMAX運が良い人間だと思うってなかなか難しいよね。そういうときは仏教で言うところの顕教的なことをすれば良いと思う。顕教というのは例えば南無阿弥陀仏と唱えるだけで浄土に行けるだとか、南無妙法蓮華経と唱えれば仏性が顕現するみたいな一種の廉価版の教えなんだけども、だからこそ自分で好き勝手にでっちあげちゃえば良いんだよ。僕は例えばオフなんかで人に金運を上げる方法を聞かれたときに「財布にゴールドを入れると良いですよ」と答えていたのね。これは完全に僕がでっちあげたものなんだけれども、それによって財布にゴールドを入れた人が「自分は金運が上がった」と認識すれば最初に言った「運が良いと思い込む」ことに成功しちゃってるわけなんだよね。今これを読んで、財布にゴールドの話を聞いていた人は「ぱりの野郎に騙されていた!!」と思わせてしまうかも知れないけれども、この手法は親鸞なんかもやっている手法なので許してね。

運気話はまだまだできるんだけれども、長くなりすぎるのでまた次回。次のオカルト話は「UFOは存在するのか」について。暇なときにやりたいと思います。ゆんゆん。



posted by ぱりてきさす at 00:18| Comment(6) | TrackBack(0) | オカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

寒すぎ

持ち越した糖蜜で被弾。特殊需給読むのムズイ。460で損切りして後場もう一度買い直した。全体どうなんだろ。やっぱり上がりそうな気がするけれどもなぁ。大体この時期には冬休み銘柄として全員参加のわいわい銘柄が出てきたりするもんなんだけれども、海洋採掘とかがそれになっちゃうのかな。IPOは嫌いなのでやらない主義なんだけれども、そういう要因をもうちょい留意しとけばよかったかも。

しっかし、クソ寒いですね。温暖化とかやっぱ嘘くさいっすわ。明日大阪でも雪が積もるらしいですよ。半端ない寒さ来てる。最近あまりに寒くて普段、電気代を節約するために洗濯機の乾燥を使っていないんだけれども、ベランダに出るのが嫌で乾燥機を使ってます。凍えるわ。そういえば、こないだエコヌクって湯たんぽを買ったんだけども、これ超おすすめ。コードレスで電磁波の心配ないし、お湯を温めているから自然な暖かさ。20分の充電で7時間くらい暖かい。モニターで目が疲れたときは目の上にのせていると目の周りの筋肉が緩んでぱっちりになりまっせ〜。

-15



B-GROW コードレス電気式湯たんぽ ECO-NUKU(エコ・ヌク) BLE-11

posted by ぱりてきさす at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

足湯の話

ノートレード。後場に糖蜜をもう一回買って持ち越し。余力がなくてあんまりなんもできない。

最近、めちゃくちゃ寒い。マウスを動かす手がかじかんで上手く動かせない。あまりに寒いもんだから、足湯バケツで足湯しながらトレードしてます。足湯って凄く体に良いらしいのね。どこから話せば良いか分からないんだけども、僕の後輩で健康馬鹿がいるの。なんで健康馬鹿になったかというと、ある整体師に洗脳されちゃったのね。まんま昔の貴乃花状態。話せば長くなるので端折りながら話すんだけども、整体師って偽物がめちゃくちゃ多いらしいのね。本物の整体と偽物の整体って似て非なるものらしくて、その整体師は本物らしいわけなんです。例えば70歳過ぎてから少林寺拳法の段位取ったりとかなんだか本当に仙人っぽい人らしいんだけども、他の整体や大きい病院に行っても治らなかった腰痛とかがその整体院に行くと、1回目で8割治って2回目で完治とかしちゃうらしいんだよ。さっきかららしいらしいと伝聞なのは、僕は腰痛や肩こりとは無縁なので整体に行くことがないからなんだけれども、僕の周りの腰痛で困ってた人たちがみんなその整体に行って治っちゃってるから、やっぱ本物っぽいわけなんです。

んで、その整体師いわく、足を冷やすのは一番体に良くないってことで足湯を激しく推奨してるのね。だからその整体師に洗脳されている後輩は毎日足湯をしてて僕にも口うるさく足湯をやれやれ言ってくるの。挙げ句の果てには足湯バケツを強制的にプレゼントされたりしたわけなんだけれども、今その足湯バケツで足湯をしながらトレードしているってんだからありがたいことです。

足湯(いろいろルールがあってめんどくさい)をやってみての感想なんだけれども、やっぱりなんか良い感じはします。寝付きは明らかによくなると思う。その後輩は「インフルエンザなんか足湯をしてれば罹りません!!」とか言うもんだから奴がインフルエンザになることを激しく期待しているんだけれどもなぁ。

あと、関西地方でその整体院に行ってみたいという方は左のメアドにメールしてもらえれば場所と整体院の名前をお教えしますよ〜。初診5000円で二回目から4000円だったかな。保険は効かなかったと思う。


+-0
posted by ぱりてきさす at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

メガバン祭り

バーゼル規制延期でメガバンが祭り。SMとか気配がS高。後の祭りなんだけれども、なんで糖蜜を寄りで少なくとも半分は利食いしなかったんだろう。調子に乗りすぎた。強欲になって良いところとそうでないところの見極めが難しい。すぐにハシゴを外されちゃうもんな。直近NT倍率の乖離が際立っていたので、トピの寄与度の高いメガバンは日経に対してしばらく強含む展開になりそう。と言いつつ、今日の糖蜜のポジはフラットにしておいた。

なんだかやっぱり全体強含み始めてる。電機、不動産、メガバンと日替わりで強いセクターが出てきている。クリスマスラリーが始まるのかな。口座移動であんまり何もできないのが玉に瑕。ただ、やっぱり買い目線でポジ取りをしていきたいなとは思う。

NHKのドラマ「坂の上の雲」がめちゃくちゃ面白い。莫大に金をかけているのがよく分かるし、良い役者をふんだんに使っているから見応え十分。飛び飛びで3年かけて放送するらしいけれども、楽しみが増えた。二〇三高地の戦いや日本海海戦をどう描くのだろうね。昔、「日本海大海戦」っていう映画があって、東郷平八郎を演じた三船敏郎がめちゃくちゃカッコ良かった。ラストシーンの神社をとぼとぼ歩くシーンが最高の映画だったのだけども、坂の上の雲での東郷平八郎は渡哲也でこれもなかなか威厳があって良かった。今からホント楽しみ。でも明治の元老とか信長の野望の能力値で言うと全員政治力Sだよな。とんでもないわ。


+105







posted by ぱりてきさす at 19:10| Comment(4) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

ロンダリング

久しぶりに快勝。糖蜜を昨日から持ち越して朝からちゃんちゃんばらばら買い増し。451で全玉ぶつけ利食い。気持ちいい。その後445で再度買い直して持ち越し。他にも日立の新発転換社債を寄りで利食いしたら特買いで想定外に儲かった。あと長期投資でレアル建てのハイイールド債を購入。これは100万円分で月13000円配当が貰えるというもの。しびれるな。

最近ろくなことがなかったんだけども、伊勢神宮で運気ロンダリングができたくさい。伊勢の霊験あらたかありがたや。今月は気持ちよく終わりたいので明日からは抑制したトレードをしようと思う。もう優待をふんだんに取って終わりでいいかなぁ。

個別株に目をやると、好材料に素直に反応しだしている。昨日から電機の一部とか強かったんだけれども、今日は不動産なんかがめちゃくちゃ強かった。アメリカが何事もなければ地合いは改善に向かいそう。でもやっぱ参加者があまりに少ないんだよな。そうそう、ようやく親子上場が禁止の方向へと舵取られるみたい。今まで散々SBI北尾くんだりが子会社上場ロンダリングをしていたけれどこれでようやくできなくなるね。少し前にTOBされそうな子会社を50銘柄ほど抽出していたので、ニュースが出た後銘柄群をチェックしてみたんだけども、なんの反応もなかった。出来高ペラペラだし飛びつき買いでどうにかなるようなものでもないしな。しばらく様子を窺いたい。

+210
posted by ぱりてきさす at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

名古屋、伊勢、鳥羽

週末は名古屋オフに参加。今回は機関投資家の方の講義が聞けて非常にためになった。質問にも丁寧に答えていただいてありがたい限り。忘年会シーズンたけなわで二次会の場所のセッティングとか相当大変そうなのだけども、毎回大人数のオフを成功させているyamaさんの手腕には脱帽です。

そして日曜日にトレーダー仲間と伊勢神宮にお参りしてきた。僕は伊勢神宮に参拝してから調子がずっと良いので毎年必ず参拝している。今回も外宮を参ってから内宮を参拝。んで荒祭宮にも必ず参拝。外宮と内宮では清らかな心で参拝したのだけども、この荒祭宮は端的に言うと下品なお願いごとをしても良い宮なので、たくさん下品なお願いごとをしてきた。

伊勢神宮を参拝した後はおかげ横町でグルメ祭り。ここは赤福がお金を出して整備しているらしくて、いろんなお店がわいわい軒を連ねていて楽しい。毎回行くのは豚捨というコロッケ屋さん。ここのコロッケがすんごく美味いんだよね。他には伊勢うどんも食った。伊勢うどんは毎回違う店に通っているのだけども、今回行った伊勢うどん屋は正直ハズレだった。伊勢うどん大好きなのでちょっと損した気分。

その後、五十鈴川駅まで歩いて近鉄で鳥羽まで遠征。鳥羽にある漁師とその仲間の人たちが釣ってきた魚貝を食べられるお店で飯を食った。このお店も伊勢に来る度に来ているのだけど、安くて美味い魚がたくさん食べられるんだよね。カワハギ2匹にブリにタチウオに巨大エビフライにいくら丼を食って一人3000円ちょい。たまらん。鳥羽は風光明媚だし最高にイケてると思うのだけども、めちゃくちゃ寂れている。駅前とか廃墟同然になってしまってる。凄くもったいない気がするんだけどもなぁ。古舘伊知郎ばりに小学生的感想で強引にまとめると、来年も楽しく伊勢鳥羽で遊べるようにがんばろって思ったのでありました。
posted by ぱりてきさす at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェンディーズ終了

やよい軒のチキン南蛮が390円キャンペーン。とんでもねえ。完全に乗り遅れたけれどもさっき行ってきました。やっぱうめ〜なぁ。どう考えても美味いわ。チキン南蛮定食が390円になってるのかと思ったのだけども、チキン南蛮丼が390円なんだね。美味いから許す。

食い物の話ばっかしているけども、ウェンディーズが31日で全店閉店とな。まじかよ。ウェンディーズのハンバーガーって肉が肉肉しくて一番好きだったのになぁ。今年の夏にやっていたパインBBQバーガーとかめちゃくちゃ美味かった。あれをレギュラーメニューにしてれば良かったのに。ゼンショーの優待を消費するためによく行ってたのになぁ。すっごい寂しい気分になってしまう。


金曜+5
月曜+-0
posted by ぱりてきさす at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

卵が卵でなければ

日立を持ち越したんだけども、自分までバケツリレーに参加しちゃって結局プラマイゼロ。なんじゃそれ。口座移動中でやることなんもないんだよなぁ。

書くこともないので食い物の話を。食い物の話って良いよね。誰も傷つけないから。うちの近所に卵問屋があるんだけど、普段素通りしてたのね。で、今日気になったのでそこの一番高い卵を買って見た。生食専用の卵とのことで結構値が張ったんだけど思い切って買って見た。うむ。そしたら手渡された時の重量感から違うのね。えっ卵ってこんなに重たかったっけ? これ卵形の手榴弾だったらどうしよって感じでかなりのずっしり感。家に帰ってドキドキしながら卵かけご飯にして食ってみたのだけど、美味い。美味すぎる。もう非常識な美味さ。なんぞこれ。こんな卵食ったことねぇ!! これホントに卵なのかよって叫んでしまった。もう、卵が卵でなければ卵以外のすべてだ!!って奴ですわ。今、卵がこの宇宙をあまねく網羅したってことで、要するにめちゃくちゃ感動しました。誰も彼もにこの卵を食わせて「卵が卵でなければ卵以外のすべてだ!!」って言わせしめたいんだけども、誰も言ってくれなさそうだから僕が毎日言うことにしました。・・・卵以外のすべてだ!!   

なんか今日は疲れてる。


+-0
posted by ぱりてきさす at 23:53| Comment(7) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする