ブログ ぱりてきさすのトレード日記

2008年12月31日

2008年総括

今年は年央から相場状況が劇的に変わってしまったので、それまで使っていた手法がまったく使えなくなってしまった。そのため年央からはずっとずっと新しい手法や売買をとにかく色々試してばかりいたと思う。FXを始めてみたり、金の売買を始めてみたり、鞘取りを始めてみたり、ボロ株をいじってみたりととにかく色々やってみた。(何をやっていいかわからないならば、とにかくなんでもやってみるべきだ。)失敗も成功もしたけれども、その経験は凄く参考になったし勉強にもなった。そして、そこからおぼろげだけれども、今後に活かせそうな確信のようなものが見えてきたように思う。

僕はこれまでファンダを努めて無視してきた。ファンダは学べば学ぶほど株はどんどん下手糞になると今でも思っている。なぜなら株はそもそもが紙くずだから。ファンダを学べばその現実から大きく相反してしまう。(ファンダ幻想に囚われ損切りできずに、粉飾されてちゃ一貫の終わり。)ゆえにこれまではテクニカルを最重視してきたのだけれども、そのテクニカルも今回の大暴落では何の役にも立たなかった。理由を付ければノイズがどうであるだとか、パニックがどうであるだとか、信用収縮でどうたらこうたらなどと後付けられるのだろうけれども、そんな後だし御託にはなんの価値もない。僕らは株で儲けるがために、株の界隈で右往左往しているわけで、こういう慰みは無知なくせに強欲な本来当然にぼったくられるべき素人から金を引っ張った上で宥め賺すようなマネをして稼いでいる奴らの方便でしかないからだ。(批判しているわけではなく、こういう稼ぎ方が一番クレバーだとは思う。ノーリスクだし。)

結局、とどのつまり、株は、タイミングなんだと思う。もしかしたらタイミングだけなのかもしれない。ファンダでもテクニカルでもなく、ただただタイミング。どんな糞株であってもタイミングさえ正しければ簡単に儲けることができてしまう。どんな優良株であってもタイミングが間違っていたならば簡単に損してしまえる。2008年相場のような大混乱を見るにつき、株におけるタイミングの重要性が一際際立ったように思う。そして今はその確信をさらに深め、タイミングを逃さないがための判断、それこそが株のすべてであるような気がしてきている。

株券は紙くずだ。刹那の判断にこそ金は宿る。

来年はそういうタイミングを逃さぬための努力をより明確にして行こう。

posted by ぱりてきさす at 13:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

大納会

ソニー持ち越しで儲かり。お化粧が来るとは思っていたけれども、年金パワー凄いね。もっと色々寄りから買い向かえば良かった。

大納会の模様をCNBCで見ていたんだけども、なんでオグシオなんだろ。五輪明けのバラエティーなんかでもオグシオよりも活躍したスエマエを差し置いて、どこもかしこもオグシオのみが引っ張りだこなのな。かわいいは正義だとは思うけれども、ちょい酷すぎると思いまっせ。僕は現代日本においてもっとも苛烈な差別はブス差別説をかねてより唱えているのだけれども、フェミニストなんかも「女性差別」などと煙幕を張って槍玉にするのではなく、より抽象度を下げてそのものズバリの今そこにある「ブス差別」問題へとシフトチェンジすれば、より共感されると思います!されないか。



この動画を見て以来マグキューブが欲しくて欲しくて辛抱たまらなくて、楽天なんかで定期的に探していたんだけれどもamazonでついに見つけた。なにこれ。新しい。すんごいwktkで速攻で購入。強力な磁石なんで腕時計なんかと触れると一撃アボーンらしいので、風呂で暇つぶし用にしようかと思う。すげーな、これはほんと。




+100
posted by ぱりてきさす at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

有事の金

ずっとずっとドル建ての金の値動きを追いかけているんだけれども、着々と値上がりし続けてる。昔は有事のドル買いなんて言われていたけれども、イスラエルのガザ侵攻に対して一番反応しているのは金と原油。原油を吊り上げたいアラブ側も今回のこのドンパチを拡大させることを目論むんじゃないのかな。ロシアがOPECに加入するなんて報道もこないだあったところだし、ロシアはイランに兵器や核燃料を卸している関係から、ドンパチ大歓迎だろうし、来年は相当きな臭いことになりそう。それらを踏まえてやっぱりドル建ての金資産が欲しくて欲しくて仕方がない。調整を待っているのだけれども、このままじゃ買えそうにないなぁ。

もうすぐ大納会。んでその次は大発会なわけだけど、大発会アノマリーを僕はかなり信じているので、すごく楽しみ。どういうものかというと、大発会が上がればその年の日経平均も上がり、下がればその年の日経平均も下がるというもの。すごく単純なものなんだけれども、大発会で強かったセクターや弱かったセクターなんかは覚えておくといいかも。

-10
posted by ぱりてきさす at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

鈴祭り

寄りから逆張りでいろいろ買い。新興不動産なんかを新規でいろいろ仕込みなおしてみた。

すごいくだらない記事を見つけた

+75
posted by ぱりてきさす at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

超閑散

やることない。引け際にJFE売買して負けてしまった。

3000円で買ったパシフィックを今日利食い。パシは明日は乱高下すると思うんだよなぁ。

-30(リート配当権利落ち、モリモト上場廃止含む) 
posted by ぱりてきさす at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

開店休業

売買停止銘柄が足を引っ張る形で全体下げた。停止銘柄を引けで買おうかとも思ったけれどもやめた。大納会を22日とかにすればいいのに。


-60
posted by ぱりてきさす at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

閑散に売りなし

ほいほいと先物が出来高をこなさず上がる。だけども8750より上はやっぱり上がれないんだよなぁ。あと来年こそは年末仕手株相場に乗らなきゃいかんだろ。肝に銘じよう。

週末に基礎研究。最近は不動産について。いろいろ考えているんだけれども、不動産は来年の1〜3月が最高の買い場のように思う。不動産の流動性が株クラスにあるのならば買ってみたいのだけれども、そうはいかないからなぁ。とりあえず来年の1〜3月に不動産をバーチャ買いしてみようと思う。株はおおよそ半年先を先取りするので、不動産株もそれに合わせて照準を定め中。

コスモスイニシア
日本綜合地所
フージャース
プロパスト

あちこちでここらが年末にアボーンするとの噂が出回っているけれども、いいきっかけになると思うので、潔く飛んで欲しい。

+-0
posted by ぱりてきさす at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

利下げ

利下げでてんやわんや。今年のデイトレはもう終了でいいような気がする。

+130

気になるニュースつれづれ。


おもしろい記事を見つけた。郊外型店舗のチェーンは酒類が売れなくて四苦八苦中とな。なるほど。たしかにそうなるかも。こういうの見て思うのは飲酒運転が減ることによる死者と経済的損失による自殺者数を天秤にかけたらどうなるんだろうかということ。耐震偽造とその後の超厳格化なんかもどうなんだろうか。ヒステリックにならずにより最適な落としどころを見つける必要があるような気がする。


差をつけられた人々が、頑張っも這い上がれない世の中だと感じたとき
頑張ることより、怠ける事に労力を使うようになる。
派遣社員とかに多いでしょ。抜け出すことを諦めた奴。

また、差をつけた人々が、頑張らなくても落とされない世の中だと感じたとき
頑張ることより、怠ける事に労力を使うようになる。
公務員とか、既得権益に守られてる奴に多いでしょ。

結局これって、過程は違うけど、共産主義の末期と同じだよなぁ。


2chより。慧眼だなぁ・・・。使い捨てられていよいよ進退窮まった派遣の人たちが階級闘争を始めるのは近いと思う。


金が上がって下がった。いろいろ見ているんだけれども、結局世界経済はデフレになるのかインフレになるのか識者と呼ばれる人でさえ、おのがじし言っていることがめちゃくちゃなもんだから困ってしまう。チャート的には800ドル割れあたりで仕込みたい。僕の予想は来年の早春まではデフレと見せかけて春先からはズドーンととんでもないインフレが来ると思う。



パシフィックに払い込み完了
。僕はリートは国策として救済が入ると思っているのだけれども、パシフィックに金を入れているとされている中国投資有限責任公司(CIC)と元産業再生機構の中の人が代表の中柏ジャパンにしろ、最近のリート界隈の動きはまるで最初からシナリオがあるかのように、有機的にリートにとって都合の良い方へ良い方へと話が進んでいく。これが本当に国策パワーによるものかどうかは分からないけれども、僕は2003年のりそな救済後の銀行株相場を思い描いています。

posted by ぱりてきさす at 22:22| Comment(5) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

メガバン祭り

メガバンに乗れなきゃ終了ということで。内需株が順繰りに買われている雰囲気。次は花王やNTTあたりが物色されるんじゃないかなぁ。JTはなんでこんなに弱いんだろうか。

金はずっと監視しているんだけれども、完全に乗り遅れた模様。次の押し目で完全に放置できる枚数だけでも買おうと思う。金で思い出されるのはタミーこと松藤民輔御大。すきま風ぴゅーぴゅーエレジー動画で言っていたことが、やや当たりだして来ているので再掲。僕は自分の正しさを時間によって証明せしめた人間は無条件で尊敬することにしているので(そのとき人間は神になる!)、タミーにも期待しています。

http://www.e-news.jp/jipangu/081205/01/021988d071/index.html
この動画ちょい長いけどほんとおもろいよ。

+25
posted by ぱりてきさす at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

難易度高し

なんか最近の相場はよくわからん。内需の時価総額が大きいところは強いんだけれども、裁定で買われているだけで、値動きは追いづらい。やりづらいなぁ。

モリモトは行って来いの様相。昼のCNBCによると大和ハウスはアーバンの入札を辞退したそうだけれども、どうやらモリモト傘下のリートに乗り換えた模様。今日はそのビライフが謎に強かったんだよなぁ。ちなみにリートの売買はインサイダー規制の対象外なので、リートの値動きには完全にインサイダー筋の売買が反映されてることが多い(内部規制なんかでは規制されているけれども、法的な罰則なナッシング)。やっぱり僕は100%減資上等で最後までモリモトは手放さない。

-5
posted by ぱりてきさす at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

モリモト

持ち越したみずほで被弾。そのほかもデイトレしようとすると資産がスキャられる。むずいむずい。

今日はかねてより仕込んでいたモリモトが急騰。モリモトは大和に譲渡することになっているビライフが急騰していることや、おそらく金融庁の指導のもとにアボーン前日にリートを差し出したことなどから、なんらかの密約や御目溢しがあるんじゃないかとも勘繰れるので、上場廃止後もホールドする予定。リスクとリターンが兼ね合うと判断。どんとこい、100%減資。

-20
posted by ぱりてきさす at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

場を見れず

今日はあんまり場を見れず。リートを放置中。引けにみずほを買った。

+110

posted by ぱりてきさす at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

BIG3暴落

BIG3救済案否決ですか。それにしても値動きがとんでもなかった。為替と合わせて大暴落。指をくわえて見てるだけ。なーんにもできなかった。BIG3の行方も多分オバマ政権になるまでは決着が付かないような気がする。

ロイターからニューシティのニュース。大和とオークツリーですか。

大和はビライフを持っていて、オークツリーはリプラスを持っている。昨今の金融庁のリートへの対応とリートを今後どうしていくかの方針なんかを総合して考えると、これは・・・きっと・・・・

最後まで楽観的な言動は厳に慎もうと思う。運気は開いた口から逃げていく。

+-0




posted by ぱりてきさす at 19:31| Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

株券が消える

今日はチャンス銘柄が多かったにもかかわらずまったく乗れず。つーか、デイはほぼ全敗。なにやってんだろう。マイリートポトフォもボロが買われると値嵩リートがどうしても売られてしまうので伸びきらなかった。でもサブ口座でやっている岡三の10万以下リートファンドは爆上げ。これもっともっと買っとけば良かった・・・

他にはモリモトを4円指しでずっと拾ってた。本当は3円で欲しいんだけれどもなぁ。モリモトはもう少し仕込む予定。


ニューシティのホムペにIRが出ていて、「名義書換をしておいてね」とのことなので、出庫してもらおうとクリック証券に電話。すると「出庫期間が過ぎているのでできません、株券は消えました」とのこと。




・・・・・



一瞬、今年一番精神的に恐慌状態になったけれども、まさかありえんと思って落ち着いて相手を諭して調べてもらうことに。その間、こっちでもクリックの口座をみたら、昨日まであったニューシティの表示が消えていて、脳内BGMはゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴとあらぬ音色を奏でて顔面蒼白。そしてまた相手の保留がかなり長くてなかなか電話に戻らないもんだから、生きたここちが一切しないのな。最近調子こいてたから、そのはねっかえりかなぁ、、、だとか、それにしてもこの代償はでかすぎるだろ。。。だとか、ぐるぐるとネガティブなことが頭をめぐる。

んで、結局は向こうの勘違いで、ほふりから出庫されたんで、消えてしまっていただけとのこと。よかった。本当によかった。気を取り直して最近クリック証券は板乗りが遅いので、前のように速い板乗りにしてねとの要望も口添えて、電話を切った。なんか安心したらどっと疲れた。

+30
posted by ぱりてきさす at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

いざ、上げ相場へ

持ち越したリートが大噴火。最高のタイミングでたくさん買えたっぽい。ありがたや。

今日は先物が25日線を越えるかどうかの瀬戸際。アメリカの雰囲気から上目線で見ていた。前場の引け際から買いがわらわらしだしたので、強気で買いあさり。トヨタ、商船三井、東エレ、SM、みずほなんかを買い。後場のGUで大抵を利食ったんだけれども、トヨタなんかは無敵状態だったので再度買いなおし。しっかし、トヨタのこの強さは本物っぽい。いつかキャッシュリッチ企業が物色されると予想していたけれども、トヨタや任天堂の買われ方にはある種の凄みを感じた。やはり、ここから3ヶ月ほどは上げ相場が始まると思う。不景気の株高。ファンダなんて関係ない。株券はそもそもが紙くず。流れに乗るのみ。

+350
posted by ぱりてきさす at 16:36| Comment(3) | TrackBack(0) | デイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする